企業への英語力アピールに必須、TOEIC®テストを受験しよう!

企業への英語力アピールに必須、TOEIC®テストを受験しよう!

2015/01/23

語学・資格

自己PR

企業研究

Webテスト・筆記試験

関連キーワード:

「公開テスト」と「IPテスト」

それぞれのテストは、定期的に全国一斉に実施される「公開テスト」に個人で申し込んで受験するか、大学等の団体が開催する「IPテスト」を受験するかの2つの方法で受験できます。どちらで受験してもスコアによって示される英語スキルのレベルに違いはありませんが、テスト結果を認定する「公式認定証」が発行されるのは公開テストだけです。IPテストを受験した場合は、認定証ではなく「スコアレポート」という形で結果が送られます。企業によっては、TOEIC®テストのスコア申告に際して公式認定証の提出を求められますので、就活のためにTOEIC®テストを受けるのなら「公開テスト」に申し込むのが無難でしょう。

直近で受けられる公開テストは?

2015年1月23日現在、もっとも近いTOEIC®公開テスト・TOEIC® SW公開テストのスケジュールは下記のとおりです。間もなく本格化する就活で英語スキルをアピールするためにも、ぜひ受験を検討してみてください!

・TOEIC®公開テスト

試験日:2015年3月15日(日)
申込締切:2015年2月3日(火)15時00分
結果発送:2015年4月14日(火)予定

・TOEIC® SW公開テスト

試験日:2015年2月15日(日)
申込締切:2015年1月30日(金)15時00分
 ※2015年2月9日(月)12時00分まで追加申込を受付
結果発送:2015年3月17日(火)予定

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ