すぐに上達する! グループディスカッションの効果的な練習方法

すぐに上達する! グループディスカッションの効果的な練習方法

2016/10/30

グループディスカッション

関連キーワード:

◆グループディスカッションで討論が上手くなるコツ


グループディスカッションで他者の説得、試験管をうならせるような上手な討論に必要なことには次のようなことがあります。まず起承転結が分かるような話の組み立てをすることです。これがきちんとできていないと、話が全く通じません。次に必要なこと、それは声の大きさと話すスピードです。あまりにも大きな声や小さすぎる声も聞き取りづらくて問題です。それ以外にも早口では何を言いたいのか分かってもらえませんし、話し方が穏やかすぎても大切なポイントが分かりづらくなってしまいます。聞き取りやすい声の出し方を心がけましょう。

◆グループディスカッションを突破するために役立つ分析

グループディスカッションを突破するために必要なこと、それは周囲が言いたいことの分析と自分が主張したいことの分析をしっかりとするという事です。試験中にもそれらのことを考慮しながらディスカッションを進めていけば、あなた自身がその場で何を言えばいいのかを瞬時に理解することができるようになるでしょうか。相手の気持ちを汲み取ったうえでの自己主張を心がけて普段から話をしてみると、グループディスカッションでもあなたの強みを活かすことができるようになりますよ。

◆さいごに

グループディスカッションを苦手とする学生はたくさんいるでしょう。普段の学校生活でディスカッションをする機会があまりないという事もあるかもしれません。また主張が強い人の意見が選ばれやすいという事もありますので、そこは自分の意見をしっかりと言えるよう、日常生活の中で練習してみるとよいでしょう。討論をするときに一番大切なこと、それは自分の意見をしっかりと持っておくことと自分なりの結論を出しておくことにあるのかもしれません。

文・学生の窓口編集部

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ