ビジネスメールの書き方はどうやって身につけた? 就活を終えた4年生に聞いてみた!

ビジネスメールの書き方はどうやって身につけた? 就活を終えた4年生に聞いてみた!

2016/07/31

就活hack



就活中に気になるのが、人事担当へのメールの返信。今まで大人の人に対してきちんとしたメールを送ったことがない大学生だと、「ビジネスメールの書き方ってどうだったっけなぁ」とわからない人がほとんど。そこで、今回は就活を終えたばかりの大学生にどのようにビジネスメールの書き方を身につけたのか教えてもらいました。

■就活時に実践したビジネスメールの書き方はどのように身につけましたか?

●ネットで検索

・大体検索すれば出てくるから(女性/21歳/大学4年生)
・引用が楽だし、間違いないと思ったから(女性/21歳/大学4年生)
・初めてのことでどう書いたらいいかわからなかったし、すぐに返さなければならず、誰かに聞いている余裕はなかったから(女性/21歳/大学4年生)
・例文などが載っていてわかりやすかったから(女性/22歳/大学4年生)
・就活サイトを参考にした。いろいろなノウハウを持っている就活サイトなら信頼できるから(男性/21歳/大学4年生)

ネットで検索したという人がほとんどという結果になりました。最近は気になることがあれば何でも検索でたいていのことはわかります。その場で検索して、すぐにメールの返信をしたという人も多いのかもしれません。

●誰かに聞いた

・学校で教わった。そういう講習があったから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・大学の就職支援室で教わった(女性/21歳/大学4年生)
・父に聞いた。一番参考になって一番聞きやすい(男性/21歳/大学4年生)

学校の就職課やお父さんなど誰かに聞いて学んだという人も。ネットだと信憑性にかける情報もあるので、専門家である就職課の人や、社会人の先輩であるお父さんに聞くのもいいかもしれませんね。

いかがでしたか? 就活中わからないことが出てきたら「ネットで検索している」という大学生は多いようですね。ただ、ネットには嘘の情報も記載されていることもありますので、その情報が正しいかどうかきちんと確かめたほうがよさそうです。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2016年7月
調査人数:就活を終えた大学4年生男女58人

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ