内定者先輩×現役就活生のスペシャル対談「ぶっちゃけ就活大変だった?」

内定者先輩×現役就活生のスペシャル対談「ぶっちゃけ就活大変だった?」

2014/11/28

就活の悩み・疑問

関連キーワード:

吉原 志望業界の合同説明会の後に、たまたまアパレルの説明会に出席したのがきっかけです。詳しく話を聞いてみると、すごく魅力的に感じる点が多くて。落ちかけていたモチベーションもかなり回復しました。おかげで内定も無事に取れたので、ホッとしています。

※就活生のライフスタイルに関するアンケート 2013 年9 月 回答数:300 人 就活スタイル調べ

加藤 いろいろな業界を見ておくのも大事なんですね。他に、就活中の生活面で大変だったことはありますか?

斯波 やっぱり費用のことかな。僕の印象では、交通費が意外とかかったなと。説明会へ行くにも、往復で1 回300~500円。さらに複数の企業をハシゴするとなれば、時間をつぶすためにもお茶をしたりランチをしたり。僕はバイトもしていなかったので、貯金を切り崩しながらやりくりしていたけど、途中でお金がなくなってツラかった......(泣)。

吉原 就活が佳境になってくると、スケジュール管理も大変なところ。1日に何社も説明会が入ってきたり、エントリーの締め切りも日時がしっかり決まっているので、きちんと整理しないと。私は以前、ある企業のWEBテストの締め切りを忘れていて、10分遅れで出してしまったことが。翌日、慌てて人事の人に電話で謝って許してもらったけど、その時は生きた心地がしませんでした......。

斯波 あるある! 予定が立て込んでくると「あ、昨日までだった」なんて(笑)。

吉原 きちんとスケジュールを管理するためにも、手帳はマス目の大きい物をおすすめします。

斯波 あとはSPIの勉強とか、企業研究とか、やるべきことを挙げていったらキリがないけど、なにより気をつけてもらいたいのは、体調の管理かな。

吉原 そうそう。体調が悪いと人事にも"自己管理のできない人"と思われてしまうので、きちんと睡眠をとってコンディションを崩さないことが大事。何事も余裕を持って取り組むことが内定への近道です。でも、二人ならきっと大丈夫!

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ