【就活の常識】男性の髪の長さはどれくらいにすべき?

【就活の常識】男性の髪の長さはどれくらいにすべき?

2015/04/21

就活hack

ニュース&コラム

お役立ち情報

関連キーワード:

【就活の常識】男性の髪の長さはどれくらいにすべき?

就活生の皆さんの疑問・質問を解消するため、Q&A方式でさまざまな就活の悩みにお答えします。今回は、「就活や履歴書用写真で、男性はどれくらい髪を短くするべきか」という質問です。


<就活生からの質問>

男性です。髪の長さはどのくらいまでなら伸ばしていて大丈夫でしょうか? また、履歴書用に写真を撮る時は両耳が見えるようにする必要はありますか?


<就活の真実 事務局からの回答>

ベリーショートくらいの長さにはしましょう。 履歴書用写真では両耳を出した方が印象は良いです


長くても「ベリーショート」くらいにはした方が良いと思います。具体的に言うと、前髪は眉毛がはっきり見えるぐらいに、サイドは耳が完全に出るぐらい、襟足は前から見えないぐらいにしましょう。前髪を上げるのも効果的です。
また、履歴書用の写真は耳を出しましょう。面接の時も同じです。人生がかかっている訳ですから、少しは我慢をしましょうね。



コンテンツ提供●プライマル株式会社「就活の真実2016」

「就活の真実2016」

「就活の真実」は、プライマル株式会社が提供する、1,300記事以上のノウハウを収録したスマホアプリ。就 活生の実体験や、企業の人事担当者の本音などの内容が人気を博している。iOS版はApp Storeから、Android 版はGoogle Playから、それぞれ無料で入手可能。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ