【仕事に役立つ資格カタログ】カラーコーディネーター検定試験

【仕事に役立つ資格カタログ】カラーコーディネーター検定試験

2015/04/27

語学・資格


HSK(中国語検定)

個人情報保護士認定試験

ビジネス能力検定

簿記

ビジネス実務法務検定試験

秘書検定

Webクリエイター能力認定試験

LPIC

銀行業務検定

宅地建物取引主任者

ファイナンシャル・プランニング技能検定

調理師

医療事務

通関士

甲種危険物取扱者

PRプランナー資格

総合旅行業務取扱管理者

カラーコーディネーター検定試験

環境社会検定試験(eco検定)

社会福祉士

薬剤師

貿易実務検定

DTPエキスパート

カラーコーディネーター検定試験

どんな資格?

東京商工会議所が提供する、「色彩のプロ」のための検定。仕事のさまざまな場面で、色の知識が役立ちます。

こんな仕事に役立つ!


資格取得者にインタビュー!

二井谷真貴子さん
30歳
アパレル・繊維系企業で販売職を担当。学生の時にカラーコーディネーター検定試験3級を取得。

●資格を取ったきっかけは?

もともとカラーやファッションに興味があったのですが、専門学校の講師から大学の授業を無料で受講できると聞いたのがきっかけでした。この資格は、ファッション系の仕事にに進む人に特にオススメです。

●現在の仕事のどんなシーンで役立っていますか?

お店に服を並べるときに効果的な色順が分かるようになりました。クリスマスカラー、一番目立つ配色、また、色の相性といった知識が身につくので、服のコーディネートで失敗しません。それと、色の名前もたくさん知りました。

●試験のための勉強期間は?

3ヵ月

●苦労したことは?

苦労したところは特になく、勉強をするうちにさらに色彩に対する興味がわきました。

●どのように試験勉強をしましたか? 勉強のコツを教えてください。

放課後に教室で行われる講習をよく聞いて、分からないときにはその場で質問するようにしていました。興味のあることだったので、すぐ吸収できました。

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ