内定者先輩×現役就活生のスペシャル対談「ぶっちゃけ就活大変だった?」

内定者先輩×現役就活生のスペシャル対談「ぶっちゃけ就活大変だった?」

2014/11/28

トピックス

関連キーワード:



内定者への独自の調査によると、就活を「大変だった」と答えたのは、なんと全体の9割以上。では実際、何が大変だったのか? 内定者に聞いてみた。

加藤 お二人は就活をどのくらいの時期から始めていましたか?

吉原 私は3年生の夏から。もともと就活への意識は高いほうだったので、セミナーや説明会にも積極的に参加していました。ただ、最初からあまりにも気合を入れすぎてしまい、結果的に就活が本格化する12月を過ぎたあたりからモチベーションを保てなくなって......。

斯波 確かに、就活ではいかにやる気を持続させるかがカギになると思う。周りの話題もガラッと就活一色になるから、雰囲気も重くなるし、逆にそれで気分が落ちてしまう人も多いみたい。

沓掛 志望業界は最初から「この業界!」と決めていたんですか?

斯波 僕は最初から広告かIT業界と決めていました。でも、インターンの選考で広告会社は落ちてしまって。まだインターンの段階とはいえ、あれはけっこうショックだったなあ(笑)。

吉原 私の内定先はアパレルなんですが、もともとは教育や人材系の企業に行きたいと思っていたんです。でも、何十社エントリーしても上手く進めず......。途中からは「もう自分にはこの業界は向いていないんだ」と思って、面接も辞退してしまうほど。あれは精神的に落ちました。

加藤 それが、どうしてアパレルを受けようと思ったんですか?

次のページ加藤さんが志望業界を変えたきっかけとは....?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ