「貴社」と「御社」の違いと正しい使い方とは?【メール例文つき】

「貴社」と「御社」の違いと正しい使い方とは?【メール例文つき】

2018/04/23

就活の悩み・疑問

貴社と御社以外にも覚えておきたい「迷いやすい尊称パターン」

▼スーツセレクト × SHU-KATSU STYLEで万全の準備!”好印象”を身にまとう 就活向けに特価した注目ライン

この他、下記の尊称例も、覚えておきましょう。 


店舗に対する尊称は「貴店」。
株式会社〇〇スーパー 〇支店であれば「貴社」「御社」でも問題はありません。しかし、個人商店の場合は「貴店」が望ましいでしょう。

学校に対する敬称は「御校」「貴校」。
〇〇学園のような場合は「貴学園」、大学の場合は「貴大学」「貴学」が良いでしょう。

官公庁に対する敬称は「貴省」「貴庁」「貴所」。
〇〇省(例:厚生労働省)であれば「貴省」
〇〇庁(例:国税庁)であれば「貴庁」
〇〇所(例:税務署)であれば「貴所」を使用します。

銀行に対する敬称は「貴行」。
株式会社〇〇銀行であれば「御社」「貴社」でも問題はありません。
〇〇銀行であれば「貴行」
〇〇信用金庫であれば「貴庫」を使う場合もあります。

協会に対する敬称は「貴法人」「貴協会」。
財団法人〇〇協会であれば「貴法人」「貴協会」どちらでも問題ありません。

次のページ貴社と御社の使い分けはどうする?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ