【第4回】プリントアウトのムダを省いて、"節約就活"を展開!

【第4回】プリントアウトのムダを省いて、"節約就活"を展開!

2014/12/05

就活の基礎知識

関連キーワード:


エントリーシートを上手に印刷しよう!

企業に郵送するエントリーシートはWord、Excel、PDFファイルなどさまざまだが、比較的ミスなく印刷できるWord、PDFファイルに対し、「Excelファイルを1枚の紙で刷り出せない......」という人もいるのでは。

これはプリント範囲の設定をきちんとすれば大丈夫。画面左上の「ファイル」から「印刷範囲」→「印刷範囲の設定」と進めば、印刷される範囲が点線で表示される。点線をプリントする対象すべてを囲うように拡げればOK。とても簡単だ。

Excelの印刷例。印刷指示をすると、このような点線が出る。
マウスで範囲拡大すれば1枚に収められる。

用紙詰まりの解消法

最後は用紙の詰まりについて。プリントに使う用紙は一見平らに見えるものの、実は端っこが反り返っていて、それが紙同士をくっつきやすくしている。そのため2枚同時にプリンタに取り込まれたりして、印刷ミスが起きる。

この問題は、紙の束を両手で持って、大量のお札を数えるときのように紙のくっつき具合を一度和らげてからプリンタにセットすれば解消される。

忙しいうえ、費用もバカにならない就活において、プリントアウトのトラブルで時間やお金をロスしてしまうのは非常にもったいない。プリンタにまつわる問題はスッと解決して、エントリーシートの内容や面接の準備などに十分な時間を費やしたいところだ。

文:下元陽(BLOCKBUSTER)2010/11/02更新

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ