自己PRで「向上心」をアピールポイントにする場合のコツ4選

自己PRで「向上心」をアピールポイントにする場合のコツ4選

2018/05/17

自己PRで何をアピールするかは大切なポイントです。今までの経験から、向上心をアピールしたいと思う人もいるでしょう。向上心を面接官にアピールできれば、仕事に対してもガッツのある人材だと思わせることができます。今回は、向上心を自己PRのネタとする場合のポイントを解説します。

自己PRで「向上心」をアピールポイントにする場合のコツ

▼自己PRがサクッと作れる!


1.そもそも向上心とは?

向上心とは、上に向かおうとする心であり、例えば「自分のスキルや長所を磨く、苦手や短所を克服しようとする心掛け」のことです。今までの経験を思い出してみて、向上心の高さを裏付ける具体的なエピソードを探してみましょう!

2.向上心を自己PRでアピールするには複数のエピソードが必要

例えば、
「小学生から10年間続けているテニスには、常に向上心をもって取り組んでいます。例えば練習では…。このテニスを通して努力は裏切らないという確信をもてました」
とアピールしたとします。これは自己PRとして成立しているのですが、このままでは弱いアピールです。なぜなら、「好きなことだけならば、誰でも自然と向上心をもてるのが当たり前。私達が求めているのは、さまざまなこと特に苦手なことにも向上心をもって臨める人だ」と採用担当者や面接官は考えているからです。そこで、得意・苦手に対して向上心を発揮した二つのエピソードをセットで紹介する自己PRを作りましょう。

3.向上心をアピールする自己PR例

「私は何事にも向上心をもって臨みます。現在まで10年間続けているテニスの練習では、数値目標を常に設定し取り組んでいます。そして、その結果を日々ノートに記録し、例えばサーブの確率が上がっているか、下がっているかをチェックし、翌日の練習に繋げています。他には、苦手な英語にも同様の姿勢で取り組んでいます。入学後に受験したTOEICは480点と散々な結果だったのですが、今の時代を考えれば苦手なままで放置しておくことはできないと思い、1年で50点ずつ伸ばすという目標を設定し、今日まで勉強を継続しています。最新の結果は610点でした。卒業までには、何としても700点を1点でも越えたいと、より力を入れております」


4.向上心を数値で表現する

上の自己PR例を面接官の立場で評価してみましょう。先に説明した通り、「特に、苦手なことにも向上心をもって臨める人」という印象に繋がる「苦手な英語エピソード」があることが、好印象に繋がっていると感じて頂けるのではないでしょうか?
また、ご紹介した上記の語エピソードには480、50、610、701と数値が複数あることにも注目です。これにより、向上心の成果や、向上心の度合いを具体的にアピールできています。冒頭で向上心とは「自分のスキルや長所を磨く、苦手や短所を克服しようとする心掛け」と定義しましたが、スキルと長所では、スキルのほうが数値を盛り込んだ自己PRを作りやすいはずです。この点を踏まえエピソードを選択すれば自己PRが作りやすくなります。

内定を獲得した先輩の自己PRをチェック!

向上心をアピールする自己PRの書き方を学んだあとは、内定を獲得した先輩の自己PRをチェックしてみましょう!

内定業界:官公庁・公社・団体

私の強みは常に向上心を持ち、目標に向けて実行する力があることである。この強みは部活やサークルでリーダーを務めた経験から身につけることができた。たとえば、大学で音楽系サークルの部長を務めた際、当時は部員が数人しかおらず、演奏できる曲も限られていたことから、部員のモチベーションの低下を感じた。この状況を打開したいと思い、広報に力を入れたり、選曲を工夫して楽器未経験者にも興味を持ってもらえるようにした。その結果、部員を4倍に増やすことができ、部員から最近の活動はやりがいがあって楽しいという言葉をもらえた。
(21歳/大学4年生/女性)※200文字以上400文字以内


「向上心の強さ」をアピールした自己PRの例文一覧に戻る
いかがでしたか? 得意と苦手に対する向上心エピソードをセットで、可能であれば数値を盛り込みながら自己PRを作りましょう。

▼こちらもチェック!
徹底解説! エントリーシートの自己PRと志望動機の書き方

岡 茂信 (おかしげのぶ)

現在東証1部の情報システム開発企業での採用選考経験を元にジョブ・アナリストとして独立。大学及び就職イベントでの講演、有名企業に対し採用アドバイスを実施。著書に「就職活動がまるごと分かる本」「エントリーシート完全突破塾」「適職へ導く自己分析」がある。また、「岡茂信の就活の根っこ」(http://ameblo.jp/okashigenobu/)で就活の土台となる旬な情報を発信している

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ