意外と重要! 就活スーツにふさわしい靴下マナーを徹底解説

意外と重要! 就活スーツにふさわしい靴下マナーを徹底解説

2017/01/10

就活マナー

■ワンポイントは極力避けて無地の靴下を


ブランドの靴下を選んだ場合ワンポイントが刺繍されていることが多いですね。おしゃれとしてはいいのかもしれませんが、就活時は避けたほうが無難でしょう。少しくらいならおしゃれであることをアピールできていいのではないかと考えている人もいるのかもしれませんが、万人受けするのはやはり無地の靴下です。たまに足の裏に当たる部分にブランド名が入っているタイプの靴下もありますが、こういったタイプも避けるようにしましょう。

■ゴムの締まりは本当に大丈夫?

最後にチェックしたいのは実際に履いたときの履き心地です。足首のゴムがゆるくなったりきつすぎたりしてはいませんか? ゆるくなった靴下は少し歩いているだけでズルズルと下がってきてしまい、裸足のような状態になってくることもあるため気をつけましょう。逆にきつすぎても跡が強く残ってしまい、窮屈さを感じるため避けるようにしましょう。ただでさえ緊張しがちな面接も更に息が詰まってしまいます。

就活のスーツにふさわしい靴下のマナーをご紹介しました。見えない部分が多く、ついつい軽視しがちな靴下ですが、そうであるからこそチェックされている場合もあります。値段の高い安いではなく、就職活動に適していると思える一足を見つけ出して上手に履きこなしたいものですね。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ