「無理したらあかん」「毎日手作り夜食」。就活生が家族に助けられていたこと

「無理したらあかん」「毎日手作り夜食」。就活生が家族に助けられていたこと

2015/03/27

ニュース&コラム

関連キーワード:

「無理したらあかん」「毎日手作り夜食」。就活生が家族に助けられていたこと

就活を経験した学生に「就活中、親や兄弟など、家族の支えはありましたか?」とアンケートしたところ、45.8%の学生が「あった」と回答してくれました。特に実家暮らしをしている就活学生にとって家族はいろいろと支えになってくれていたようです。具体的にどんなことをしてもらっていたのかを聞いてみました。

■金銭的援助

・親から金銭的な援助をしてもらった(男性/小売店内定)

・交通費はほとんど親に支えてもらった(女性/団体・公益法人・官公庁内定)

・スーツ代を出してもらった(男性/団体・公益法人・官公庁内定)

■身の回りのこと

・お母さんが毎日夜食を用意してくれた(男性/農林・水産内定)

・ごはんや洋服の管理(女性/金融・証券内定)

・家事全般お世話になった(男性/機械・精密機器内定)

・健康に気を遣ったごはんを作ってくれた(男性/情報・IT内定)

■送り迎え

・試験場まで送ってくれた(男性/団体・公益法人・官公庁内定)

・父に会社近くまで車で送ってもらった(男性/警備・メンテナンス内定)

・母に最寄り駅まで車で送り迎えをしてもらった(男性/機械・精密機器内定)

■励ましの言葉

・面接や試験で落とされても「絶対どこかいいところがある」といつもメールなどで励ましてくれたこと(男性/学校・教育関連内定)

・面接に落ちるたびに母親が「これからだよ」などと励ましてくれた(男性/情報・IT内定)

・「無理をしたらあかん」という言葉を言ってくれた(男性/商社・卸内定)

・精神的に辛いときに、母に「がんばりすぎなくていいよ」と励ましてもらった(男性/金属・鉄鋼・化学内定)

・つらい顔をして帰ってきたときは励ましてくれた(男性/電力・ガス・石油内定)

■悩み相談

・母に愚痴を聞いてもらった(女性/農林・水産内定)

次のページ言葉はなくても伝わること

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ