「自己中」「蹴落とし」「クラッシャー」。こんな人はグループディスカッションで嫌われる

「自己中」「蹴落とし」「クラッシャー」。こんな人はグループディスカッションで嫌われる

2015/03/26

ニュース&コラム

GD対策講座

関連キーワード:

短時間で学生の能力や適性を判断するために、多くの企業が採用に取り入れているグループディスカッション(以下GD)。もともと筋書きや正解がないうえに、グループが一丸となって結論まで行き着く必要があるため、苦手な学生と同席してしまったら四苦八苦しそうですね。そこで「GDで一緒になりたくない」就活生はどんなタイプなのか、内定した学生に聞いてみました。

Q.GDで一緒になりたくないのはどんなタイプの就活生ですか?

●第1位 自己中心的な人

・自己主張が激しく、とにかく意見を通そうとする人。(女性/団体・公益法人・官公庁内定)

・自分がしゃべりたいだけの人。相手の言うことは何でも否定する。(女性/人材派遣・人材紹介内定)

・まわりの意見を聞かず、肯定の相槌だけでどんどん進めていく。(女性/サービス内定)

・自分だけ発言して、他の人の意見を聞かない人。(男性/音楽業界内定)

●第2位 やたらとうるさい人

・積極的にガツガツと発言する人。(女性/金融・証券内定)

・声が大きい人。声が小さいと相手にされなくなるから。(男性/情報・IT内定)

・とにかく話しまくる人。(男性/建設・土木内定)

●第3位 目立ちたがりな人

・まわりのことを考えずに、自分ばかりが目立とうとする人。(男性/医薬品・化粧品内定)

・自分だけ受かろうとしてチームワークを乱す人。(男性/学校・教育関連内定)

・「自分一番」というタイプ。(男性/建設・土木内定)

次のページ気になる第4位、第5位は……?

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ