​【疲労回復】「彼氏にグチる」「12時間眠る」……みんなのリフレッシュ方法は?

​【疲労回復】「彼氏にグチる」「12時間眠る」……みんなのリフレッシュ方法は?

2015/03/26

アンケート・調査

就活は長丁場の戦い。もし体力の限界を感じたら、決して無理をせずに休息を取ることも大事です。では、先輩たちは心身ともにクタクタになったとき、どんなふうにリフレッシュしてきたのでしょうか。社会人男女に就活時を振り返ってもらい、そのノウハウを教えてもらいました。


Q.連日の就活で体力の限界……そんなときはどうやって疲労を回復しましたか?

●やっぱり寝るのが一番!

・アイマスクと耳栓をしてぐっすり眠る。(男性/25歳/農林・水産)

・休日に半日以上は寝る。(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)

・昼寝します。(男性/25歳/団体・公益法人・官公庁)


●思い切って完全休養

・スケジュールを調整してどんなに忙しくても外に出ない日を作り、12時間以上寝ていた。その日は何もしない。(男性/24歳/小売店)

・就活を2、3日さぼっても平気。メリハリをつける。(女性/22歳/人材派遣・人材紹介)

・必ず週に1回は休みの日をつくる。(男性/24歳/商社・卸)

・一度ESを出すのをやめて休む。(女性/26歳/機械・精密機器)


●気分転換でパワーアップ

・友達と息抜きにカラオケに行ったり、ゲームしたり、食べ放題に行く。(女性/22歳/建設・土木)

・好きな映画を観に行って気分転換。(女性/28歳/建設・土木)

・飲み仲間と飲みに行く。(女性/25歳/運輸・倉庫)

・ストレス発散の衝動買い。(女性/28歳/情報・IT)

・彼氏に愚痴を聞いてもらう。(女性/29歳/生保・損保)


●ささやかな贅沢で自分にご褒美

・就活帰りに美味しいケーキを買って自分にご褒美をあげる。(女性/24歳/学校・教育関連)

・ちょっといいバスボムを買って、ゆっくりお風呂につかる。(女性/29歳/金属・鉄鋼・化学)

・気分転換にカフェに行き、美味しいものを食べた。(女性/26歳/医療・福祉)

・帰宅時にグリーン車に乗る。(男性/25歳/運輸・倉庫)


●疲れた体をケア

・運動してお風呂に入ってストレッチ。(男性/25歳/アパレル・繊維)

・身体を動かしてリフレッシュする。(男性/22歳/機械・精密機器)

・マッサージに行った。(女性/26歳/情報・IT)

・ぬるめのお風呂に肩まで入り、セルフマッサージ。(男性/25歳/機械・精密機器)

・近場の温泉に行った。(男性/23歳/運輸・倉庫)


いかがでしたか? 肉体的にも精神的にも疲れるのが就活。体を休めるだけでなく、運動したり、親しい友達と会ったり、趣味で気分転換することも効果がありそうですね。ぜひあなたも自分によく効く疲労回復法を見つけて、就活を元気に乗り切りましょう!


文● 鈴木恵美子

調査期間:2014年7月

アンケート:就活スタイル調べ

集計対象件数:社会人男女363人(インターネットログイン式アンケート)

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ