モーニング娘。の運は「したくない仕事」にこそあった

モーニング娘。の運は「したくない仕事」にこそあった

2015/07/21

就活の悩み・疑問


●オーディションの落選から始まった

初期メンバー5人は、そもそも「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」の落選者でした。決してアイドルをやりたいわけではなかったと思います。しかし結果的に2015年に至るまで、モーニング娘。のたすきは受け継がれた。

この事実により、「したくない仕事しか来ない。でも、運はそこにしかない」という説は、立証されたと言えるのではないでしょうか?最初はどこかしっくり来ない仕事だとしても、努力して経験を重ねて時代をつないでいくことで、いつか運を自分の味方にできるし、きっと結果も出るのです。


※写真はイメージです

文・ピエール

【プロフィール】ピエール
とあるニュースサイトで日々記事を執筆している会社員。ブログ「はてなでテレビの土踏まず」での、過剰なまでの愛に溢れたアイドル論が話題に。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ