【就活生インタビュー】お茶の水女子大学 Oさん(食品メーカー志望)

【就活生インタビュー】お茶の水女子大学 Oさん(食品メーカー志望)

2015/07/22

就活の悩み・疑問

関連キーワード:

就活データ

就活を始めた時期は?

大学3年生の11月から開始。現在も継続中。

現時点でのエントリー社数は?

30社

現時点でのエントリーシート提出社数は?

13社

現時点での面接社数は?

3社

現時点での内定社数は?

なし

現時点での就活の自己採点は?

70点
準備不足でした。でも、面接で自分の研究テーマを説明する練習を頑張って行ったり、エントリーシートの改善に努力したのは良かったと思います。

就活スーツ購入時期は?

高校3年生の3月

就活ファッションで気を使っていることは?

説明会は寒い時期だったのでパンツスーツで、面接が始まってからはスカート。技術職ということもあり、他の学生のみなさんも全体に地味な服装でした。

証明写真の撮影時期は?

大学3年生の12月

就活中の1日の平均出費は?

¥1,000
適性検査対策本、交通費、食事など。

就活中の必携アイテムは?

スマートフォン、手帳、PC、化粧ポーチ。

どんなインターンに参加しましたか?

大学3年生の2月に、食品業界1社。

インターンへはどんな服装で行きましたか?

上下黒の就活スーツです。

就活中のスランプエピソードを教えてください

集団面接で不合格になったとき。また、大手メーカーではエントリーシートで不合格になることが続き「院生しか技術職に採用しないのかな?」と悩みました。

これから就活を始める後輩に向けてメッセージをお願いします

自分についての理解を深める作業は1年生から始めても早すぎません。なぜその職に就きたいか、そこで自分の強みがどう生かされるかについて理解を深めると、仕事に対するモチベーションも上がると思います。

2015年6月14日取材

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ