就活中に元気が出た音楽No.1は嵐。みんなが聞いていた曲は?

就活中に元気が出た音楽No.1は嵐。みんなが聞いていた曲は?

2014/12/02

ニュース&コラム

関連キーワード:

就活中に元気が出た音楽No.1は嵐。みんなが聞いていた曲は?

面接の前に好きな歌を聞いて「がんばろう!」と勇気が出たり、ふと耳にした曲に思わず涙してしまったり。ちょっぴりつらいことのある就活中は、普段以上に音楽が心の琴線に触れるものですよね。就活生たちは、どんな曲に励まされたり、泣いたりしたのでしょうか。アンケートしてみました。

●就活中に聞いて元気になったアーティストトップ10
内定した学生282人のうち約半数の49.6%が「就活中に聞いて元気が出た音楽があった」と回答。曲名については票が割れたため、人気のあったアーティストのTOP10をランキングしてみました。

第1位 嵐
・「サクラ咲ケ」(女性/22歳/機械・精密機器内定)
・「きっと大丈夫」(女性/22歳/金融・証券内定)
・「Happiness」(男性/21歳/小売店内定)
・「Troublemaker」(女性/21歳/不動産内定)
・「ファイトソング」(女性/22歳/運輸・倉庫内定)

第2位 Mr.Children
・「終わりなき旅」(男性/23歳/医薬品・化粧品内定)

第3位 YUI
・「GLORIA」(女性/22歳/ホテル・旅行・アミューズメント内定)
・「Highway chance」(女性/22歳/金融・証券内定)
・「It's My Life」(女性/22歳/ホテル・旅行・アミューズメント内定)
・「fight」(男性/22歳/ホテル・旅行・アミューズメント内定)

第4位 ももいろクローバーZ
・「行くぜ!怪盗少女」(女性/22歳/金融・証券内定)
・「ワニとシャンプー」(女性/21歳/金融・証券内定)
・「ココ☆ナツ」(男性/21歳/不動産内定)

第5位(以下同票)
ポルノグラフィティ
・「ギフト」(男性/22歳/電機内定)
・「君は100%」(男性/24歳/情報・IT内定)

UVERworld
・「7th Trigger」(女性/20歳/その他専門職関連内定)
・「CORE PRIDE」(女性/22歳/医療・福祉内定)
AKB48
・「大声ダイヤモンド」(女性/27歳/金属・鉄鋼・化学内定)
・「ファースト・ラビット」(女性/22歳/自動車関連内定)
・「夢を死なせるわけにはいかない」(女性/22歳/団体・公益法人・官公庁内定)

GReeeeN
・「pride」(男性/22歳/食品・飲料内定)
・「あいうえおんがく」(女性/22歳/団体・公益法人・官公庁内定)

FUNKY MONKEY BABYS
・「あとひとつ」(男性/22歳/機械・精密機器内定)
・「ヒーロー」(男性/24歳/自動車関連内定)

ゆず
・「栄光の架橋」(女性/21歳/団体・公益法人・官公庁内定)
・「with you」(男性/27歳/団体・公益法人・官公庁内定)

●思わず泣いてしまった曲は?
「就活中に聞いて涙してしまった曲がある」と答えたのは26人。全体の9.2%にとどまりましたが、こちらもアーティストと曲名を聞いてみました。

・中島愛「つながるまで」(女性/22歳/金融・証券内定)
・BUMP OF CHICKEN「ラフ・メーカー」(女性/22歳/金融・証券内定)
・UVERworld「CHANCE!」(女性/20歳/その他専門職関連内定)
・NEWS「エンドレス・サマー」(女性/22歳/医薬品・化粧品内定)
・NEWS「CRY」(女性/22歳/運輸・倉庫内定)
・YUI「TOKYO」(男性/22歳/ホテル・旅行・アミューズメント内定)
・Mr.Children「End of the day」(男性/23歳/自動車関連内定)
・絢香「I believe」(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁内定)
・奥田民生「イージュー★ライダー」(女性/28歳/食品・飲料内定)
・AKB48「大事な時間」(女性/22歳/自動車関連内定)
・中島美嘉「A MIRACLE FOR YOU」(男性/20歳/団体・公益法人・官公庁内定)
・DREAMS COME TRUE「朝がまた来る」(男性/23歳/マスコミ・広告内定)
・ZARD「負けないで」(女性/22歳/運輸・倉庫内定)

好きなアーティストや曲は人それぞれですが、がんばり過ぎて疲れたとき、不安でたまらなくなったとき、多くの就活生が音楽に癒され、励まされていました。ひたむきだった日々の思い出とともに、一生の宝物になりそうですね。

文●鈴木恵美子
調査期間:2013年12月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:内定者男女282件(インターネットログイン式アンケート)

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

ページトップへ