【知ってた?】ウイスキーの「茶色」は樽の焦げだった

【知ってた?】ウイスキーの「茶色」は樽の焦げだった

2015/03/17

就活の悩み・疑問

関連キーワード:

10+10≠20!?

最後に、こぼれ話をいくつか。

ウイスキー10mlと、水10mlを合わせると――20mlにはなりません。

水分子に比べ、アルコール分子は非常に小さいため、水分子の間にアルコール分子が入り込み、総体積が小さくなるのだとか。

そして、賢明なみなさんは既にお分かりかもしれませんが、一度瓶詰めされ、世に出た製品は、放置しておいても「熟成」はされません(笑)。

文●夏目幸明

夏目幸明さんプロフィール
「マネジメント、経営、技術の三つが見えれば企業が見える」を旗印にさまざまな企業を取材する経済ジャーナリスト。大学・専門学校で就活支援、マーケティングなどの講師をつとめる。講義は「資格の学校TAC」などで聞ける。Facebookアカウント「夏目幸明」twitter「就活センセー・夏目幸明」。著書は「社長あるある」(朝日新聞出版社)など。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ