OB訪問で昼食代を浮かせる! 就活時代の節約術

OB訪問で昼食代を浮かせる! 就活時代の節約術

2014/12/02

就活の悩み・疑問

関連キーワード:


●とにかく食費を削る!
・面接や試験の日は必ず家からおにぎりをと飲み物持参で、昼食代を浮かせた。(女性/22歳/団体・公益法人・官公庁内定)
・スーパーの試食で空腹をしのぐ。(女性/26歳/学校・教育関連内定)
・空き時間はカフェなどに入らず、本屋で時間を潰す。(女性/22歳/機械・精密機器内定)
・お昼はなるべく大学によって学食を利用。(男性/22歳/小売店内定)

「昼食を抜く」との泣ける回答もありましたが、面接などで空腹のあまり頭が回らなくては本末転倒。就活も体が資本です。食事はきちんと摂りましょう!

●就活生の特権をとことん活用
・学校が車や昼食を出してくれる就職フェアに積極的に参加。(女性/20歳/医薬品・化粧品内定)
・無料の学生向け就活カフェがあったので利用した。(女性/23歳/金融・証券内定)
・お昼ご飯はOB訪問にあてて節約。(女性/21歳/金融・証券内定)
・就活本や適性検査対策本は先輩から譲ってもらった。(女性/22歳/食品・飲料内定)

就活生を対象にした企業や学校のサポートは、抜かりなく利用するべし。そして頼りになるのはやっぱり先輩! 多少ちゃっかりしていても後輩は可愛いものだから、きっと力になってくれるはずです。

先輩たちの就活節約術、参考になりましたか? あの手この手の涙ぐましい努力にも見えますが、節約をゲーム感覚で楽しんでしまうのも一つの考え方かも。くれぐれも無理のない範囲で、上手に節約してくださいね。

文●鈴木恵美子
「就活中の節約方法、お役立ちアイテム、ストレス解消法など」に関するアンケート
調査期間:2013/12/20~2013/1/10
アンケート対象:フレッシャーズ マイナビスチューデント
有効回答数:148件(内、男性:62名 女性:86名/ウェブログイン方式)
29歳までの、内定をした大学生・大学院生男女が回答

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ