コミュ力アップ!話を論理的にする思考法、「コミュニケーションコンセプト」と「ストーリー設計」

コミュ力アップ!話を論理的にする思考法、「コミュニケーションコンセプト」と「ストーリー設計」

2015/03/12

就活の基礎知識

関連キーワード:

<設問事例>

あなたの強みは何ですか?

<回答事例>

1.結論→忍耐力。

2.目標/シチュエーション→部活で、格上の選手への勝つプロセスで学んだ。

3.困難(壁)→格上選手に力負けする。

4.問題解決思考→パワーをつけるために筋トレが必要。

5.具体的アクション→腹筋、背筋などを、3日に一度100回ずつを継続し、自分を追い込む

6.結果/成果→丸1年筋トレを一度もサボらなかった。それによって得た体格でいつのまにか勝てるようになっていた。

7.学び→筋トレをしている最中は成長に気づかないが、やりつづけることで見えてくるものがある。そういう意味で「忍耐力」が最も大事だという、深い気付きを得た。そして、それが自分のポリシーとなった。

簡単に書くと、このようなストーリー設計になるでしょうか。文章で書くESでも、ストーリーを話す面接でも基本構造は一緒です。

相手の質問に対して、「伝えたいことは何か」「どのようにすれば、伝えたい事が伝わるか」を考えるときは、「コミュニケーションコンセプト」「ストーリー設計」というプロセスで考えてみましょう。

コンテンツ提供●プライマル株式会社「就活の真実2016」

「就活の真実2016」
「就活の真実」は、プライマル株式会社が提供する、1,300記事以上のノウハウを収録したスマホアプリ。就活生の実体験や、企業の人事担当者の本音などの内容が人気を博している。iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Playから、それぞれ無料で入手可能。

おすすめ記事

Intern sp bnr d2 03

人気記事ランキング

新着記事

イベント

もっと見る

ページトップへ