免許合宿なら格安・安心で失敗しない
マイナビ学生の窓口合宿免許で!

8月のおすすめ教習所特集

  1. HOME
  2. 普通車の合宿免許
  3. 目的・特徴から探す
  4. 8月のおすすめ教習所特集
8月の合宿免許の特徴を知って失敗しない申し込みをしよう!!
8月は全国の学生にとっては楽しい夏休みです!長期休みですのでクラブやサークルでの合宿や、旅行を計画する人も多いはず。なかにはこの機会に合宿免許に参加する人も全国的には多いのが現状です。ここでは「8月の合宿免許の特徴」「8月の合宿免許に申し込む人の傾向」「8月の教習所の雰囲気」「8月の合宿免許に申し込むタイミング」などを徹底的に解説しています。また、8月のおすすめ教習所のテーマを「マリンレジャー」として、合宿期間中に楽しむことができる教習所をピックアップしています!思い出作りにもなりますよ。
※「2020年8月のおすすめ教習所特集」は、2020年6月に情報更新予定です。公開までしばらくお待ちください!

8月のおすすめ教習所一覧

※教習所名クリックで8月のおすすめ教習所詳細へ

所在県 教習所名 宿泊プラン
8月の特徴とは?
8月は世間では夏休み真っただ中ですよね。全国の学生が長期休みに入り、動き出しますので各地で観光客が増え大変賑やかになります。特に夏は海水浴客も増えますので、海に近い地域は特に混み合います。また、8月は「お盆」がありますので、特にその時期は各地で交通機関の混雑が恒例となっています。


8月の合宿免許の特徴とは?
8月の合宿免許は1年の中でも教習料金が高い設定になっています。合宿免許は教習所に人が多く入校する時期は料金を高く設定する特徴があり、まさに8月がその時期に該当するのです。8月は全般的に高校生、専門学校生、大学生といったあらゆる学生の夏休みですので教習所に通う人が多く、合宿免許に限らず通学免許でも多くの人が入校しますので大変混みあっています。料金面で言えば30万円を下回る教習所が全国的に少なく、格安で合宿免許に参加することが極めて難しい時期ともいえます。


8月に合宿免許に申し込む人の傾向とは?
8月に合宿免許に参加する人の傾向としては、前述のようにあらゆる学生の夏休みに該当していますので学生がメインとなります。教習所によっては8月は学生以外入校できないといった決まりを設けているところもあります。学生の中でも大学生は夏休みが長期で、9月に入ってからも休みは継続しますが、高校生や専門学校生は全体的に8月末で夏休みが終わってしまいますので、8月中に卒業ができる入校日を重視する傾向があります。また、夏休みはいろいろなイベントが多く、クラブやサークルでの合宿などもありますので、自分のスケジュールを重視する傾向も高く、スケジュール的に厳しい場合には合宿免許を断念したり、キャンセルする人も多く存在します。その他、合宿免許に参加する人の特徴としては、グループで参加する人の割合が多く、一人で参加する人が少ないといった傾向があります。


8月の教習所の雰囲気とは?
8月の教習所は合宿免許で参加される人や、地元の通学免許で参加される人も多く、大変混みあいにぎやかな雰囲気となります。校舎にある教室やロビー、食堂などには人が多く、また教習所内コースを走る教習車の数も増え混み合います。多くの人が教習所に来ますので、友達を作ることは十分可能ですので、仲良くなった友達と空き時間に観光地巡りをするなどの光景が見られます。


8月の合宿免許はすぐに申し込めるの?
8月の合宿免許の申し込みは年々早くなってきており、早い人では3月あたりから申し込みを始めます。8月の合宿免許の申し込みは全国的には5月末あたりまでで大半が完売してしまいますので、なかなか直前での申し込みが厳しいのが現状です。しかし、8月の合宿免許は早めに申し込みをしていた人が、都合が悪くなりキャンセルするケースも多々ありますので、直前でも申し込みができる可能性もあります。サイトでも8月空き枠情報が掲載されますので、思いがけない掘り出し物に出会えることも。ただし、確実な申し込みをするためには希望入校日の3ヵ月前までに完了しておく必要があります。

お得な合宿免許特集

上にいくよ!