合宿免許なら格安・安心で失敗しない
マイナビ学生の窓口合宿免許で!

日程が決まったらここで検索

  • 車種を選択

  • 行きたい地域を選択

  • 入校日を選択

  • 価格で絞り込む

    下限
    上限
  • 部屋タイプで絞り込む

該当件数---件
教習所評価
教習所評価
  • 1位
    長野県
    信州伊那自動車教習所
    • 宿  舎…5.0
    • 周  辺…4.2
    • 教 習 所…5.0
    • 食  事…4.3
    • 保証内容…5.0
    • 合計4.64
    信州伊那自動車教習所
  • 2位
    福島県
    タイヘイドライバーズスクール
    • 宿  舎…4.8
    • 周  辺…4.5
    • 教 習 所…4.5
    • 食  事…4.7
    • 保証内容…4.0
    • 合計4.57
    タイヘイドライバーズスクール
  • 3位
    新潟県
    つばめ中央自動車学校
    • 宿  舎…4.5
    • 周  辺…4.5
    • 教 習 所…4.5
    • 食  事…4.7
    • 保証内容…5.0
    • 合計4.57
    つばめ中央自動車学校
  • 4
    岡山県
    新倉敷自動車学校
    • 宿  舎…4.5
    • 周  辺…4.2
    • 教 習 所…4.5
    • 食  事…4.5
    • 保証内容…5.0
    • 合計4.46
    新倉敷自動車学校
  • 5
    鳥取県
    倉吉自動車学校
    • 宿  舎…4.5
    • 周  辺…4.5
    • 教 習 所…4.5
    • 食  事…4.3
    • 保証内容…4.0
    • 合計4.43
    倉吉自動車学校

提携教習所一覧

  1. いつがベスト? 大学在学中に運転免許を取る時期と取り方の違い
失敗しない免許の取り方

いつがベスト? 大学在学中に運転免許を取る時期と取り方の違い

2017.12.27  失敗しない免許の取り方
運転席から顔を出す女性

本人確認の際に写真付きの身分証明書の提示を求められることが多くなってきた時代。将来的に運転をしないと思っていても、運転免許証を持っておくことは不便さを取り除いてくれることがあります。社会人になってからいつか取ろう、では仕事が忙しかったり、他に興味のあることができたりして結局免許を取らなかった、となる可能性も……。免許をもっていたらいたで更新などの手間はかかりますが、いざという時に車を運転できるというのは心強いですよね。今回は大学在学中に運転免許を取るにはいつがいいのか、合宿と通学の違いについて紹介します。

自動車運転免許をとるベストタイミングとは?

大学に入学して、新生活が始まる4月はどうしても慌ただしくなってしまいますね。これまで住んでいた地元から離れた大学に行った場合などは特に落ちつかない人も多い時期になります。こういった時期は比較的教習所は空いているので、狙い目です。地元の大学へ行っていて、周囲の環境にも慣れている人はこの時期に免許を取りに行ってもいいでしょう。

まだ環境に慣れていない場合は、予定を増やしてしまうと肉体的な負担だけでなく、精神的な負担が増えることになりますので、もうしばらく時期を伸ばすのがいいでしょう。どのくらいまで伸ばすのかというと、夏休み前の6月か7月ごろが目安になります。夏休みに入ると帰省したりアルバイトが忙しくなることも多いため、免許を取ることが負担になってしまいます。

1年生の時に免許の取得を薦める理由は、学部によっては、一般教養が2年までとなっているために、学年が上がるごとに勉強や研究で忙しくなったり、就職活動で忙しくなったりするためです。その点、1年生の時は勉強の面でもそれほどの負担はありませんので、免許を取るという予定を追加しても、学業への影響は最小限にできます。教習所の他に合宿免許という手段もありますので、夏休みなどに免許を取りたいと思っている人は合宿免許を検討してもいいかもしれません。

合宿免許のメリット・デメリット

運転免許を取るには、教習所に通学するか、合宿免許に参加するかのどちらかになります。合宿免許とは夏休みなどのまとまった休み期間の間に学校専用宿舎やホテル、旅館に宿泊し、短期で免許をとるシステムのことです。免許を取る場合にまずネックとなるのが費用になりますが、教習所に通う場合の平均的な費用は、30万円程度とかなり高額になります。その点、合宿免許はそれよりも10%から15%程度安くなります。元がかなり高額なのでたかが10%でも安くなるとかなり違います。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

◆自動車免許を取るならば、ゆっくり教習所通いよりも合宿免許がオススメのワケ

◆運転免許をとるなら通学と免許合宿、どちらがいいの?

◆卒業するまでの期間はどれくらい?(合宿免許編)




合宿免許のメリットは、この費用がひとつあります。そして、夏休みなどの大学自体も休みの時期に取得できるため、普段の講義やアルバイトとのスケジュールを考慮する必要がありません。そして、知らない人たちとしばらく寝食を共にするために、かなり親しくなることができます。MTなら3週間未満、AT限定なら2週間程度で免許を取得できるため、早く免許がほしい人にはおすすめの方法です。

合宿免許のデメリットは、夏休みに取ろうとすると、せっかくのまとまった休みが免許取得の予定がメインになってしまうことです。アルバイトでガッツリ稼ぎたい、と思っていても難しくなってしまいます。さらに、宿泊プランによっては知らない人としばらく寝泊りすることになるため、人見知りする方には向かない方法だと言えます。

免許の種類はどうする?

AT限定を考えている場合は2週間程度で免許を取得することもできるので、夏休みすべてが免許のための予定で埋まることにはなりません。また、将来このAT限定を解除したい場合は、再度教習所に通って、4時間の教習と検定を受けることでMTも運転できるようになるので、この程度の期間なら普段の生活のスケジュールを少しやりくりするだけで通えますね。現在の日本車の主流はAT車ですので、MT免許にこだわる必要はないかもしれません。運転が好きで車が好きという人でなければ、AT限定でも困ることはないと思います。

これから大学生になる人も、今大学に通っている人も、これらを参考に運転免許取得に励んでもらえればと思います。合宿にしても通学にしてもメリットデメリットは必ずあります。たくさんの情報を集めてしっかりと比較して、自分に合っていそうな免許取得方法を選んでくださいね!


他の記事が気になる人はこちらから検索してね。

学生の窓口編集部

文・学生の窓口編集部



上にいくよ!