合宿免許が申込める情報サイト

 
マイナビ合宿免許
マイナビ合宿免許

マイナビ学生の窓口合宿免許ってこんなサイトだ!

マイナビ学生の窓口合宿免許ってこんなサイトだ!
マイナビ学生の窓口合宿免許ってこんなサイトだ!

本サイトはただ単に、運転免許を取得していない多くの学生を対象とした合宿免許の申し込みができるサイトとしてだけでなく、深く掘り下げた教習所情報や合宿・運転免許についての知識などの記事も掲載しています。一般的に合宿免許の申し込みサイトといえばメインターゲットは学生ですので、いざ運転免許を取得すると合宿免許の申し込みサイトにアクセスすることは極めて少ないのが現状です。本サイトは合宿免許の申し込みができる情報サイトとしての特徴を持っていますので、現に運転免許を取得している方にも活用できるサイトとなっています。

  1. 失敗しない合宿免許検索では9つの検索から自分に合った方法で検索が可能です。特にぴったりスタイル検索は約100校の提携教習所を点数評価しています。16,383通りの結果からあなたのこだわりに合った教習所が見つかるはずです。
  2. 失敗しない合宿免許の取説ではみなさんに失敗をしないための運転免許の取り方や、運転免許に関わる知識、知っておきたい合宿免許の実話や、提携教習所を深く掘り下げてご紹介するおすすめ教習所レポートなどの情報を発信しています。
  3. お申し込みをされる際にはマイナビ学生の窓口合宿免許のサービスにて詳細をご確認ください。

    人生の中で何度も経験することがない運転免許取得を失敗させないために本サイトを最大限にご活用ください。また、運転知識の向上にもお役立てください。

失敗しない合宿免許検索

失敗しない合宿免許検索
失敗しない合宿免許検索

合宿スタイルで運転免許を取得しようと考えた際には教習所を決めなければなりません。運転免許取得を希望されている方は、学生に限らず社会人や主婦もいらっしゃいますので、自分に合った目的(プラン)で選んだり、安さで選んだりと教習所の選び方は人それぞれです。学生にとってみればいかに安く抑えるかがポイントになるかもしれませんし、社会人にとってみれば保証内容がポイントになるかもしれません。失敗しないためにはまずは自分が何を優先したいのかが重要となります。ここでは9つの検索から自分に合った条件で教習所を探すことができます。また、ぴったりスタイル検索では14項目のこだわりを選択して教習所を探すこともできます。自分のスタイルに合った検索方法で教習所を見つけてくださいね。




今から免許を取るみんなに
失敗しない合宿免許の取説

失敗しない合宿免許の取説
失敗しない合宿免許の取説

本サイトはただ単に合宿免許の申し込みができるだけでなく、深く掘り下げた教習所情報合宿免許・運転免許の知識などについての記事も掲載しています。合宿スタイルでの免許取得を検討している人の教習所選びの材料にもできますし、すでに運転免許を取得されている人の更なる知識の向上に役立つサイトになっています。「失敗しない免許の取り方」では、運転免許を取得するおすすめの時期や、30歳以上の方への保証が充実している教習所に関する記事などを掲載していますので、まさにこれから免許を取ろうとされている方に対する有効な情報といえます。「免許取得の知識」では、教習所卒業後の手続きであったり、国際免許証についてなど、学生に限らず現在運転免許を取得されている方にも役立つ情報となっています。「知っておきたい合宿免許」では学生の長期休みに当たる春休みや夏休みの合宿の特徴や、料金を安く抑えるポイントなどを掲載しています。「おすすめ合宿教習所レポート」では、実際にマイナビ学生の窓口合宿免許を通して申し込みをされた方を対象にした潜入捜査レポートを掲載していますので、合宿免許体験者の率直な感想をお楽しみください。これから運転免許を取得しようとしている方や、すでに運転免許を取得している方まで幅広い年齢層の方が活用できるのがこの取説なのです。

おすすめ記事




マイナビ学生の窓口合宿免許のサービス

マイナビ学生の窓口合宿免許のサービス
マイナビ学生の窓口合宿免許のサービス

マイナビ学生の窓口合宿免許の特徴は、合宿免許の特徴や運転免許に関する知識などの情報をみなさんに発信している情報サイトとしての要素と、そこから合宿免許に申し込みができる申し込みサイトとしての要素を併せ持っています。また、ただ単に申し込みをするのではなく、自分の目的(プラン)に合わせた教習所の探し方や、自分のこだわりから教習所を探す検索機能も備えています。情報を得て気になる教習所が見つかりましたら、お気軽にお問い合わせください。お申し込みをされる際にはサービス情報についてもご確認をお願いいたします。

お得な合宿免許特集

  • 安いシングル部屋特集
    安いシングル
    部屋特集
  • 2018年9月、10月、11月、12月の格安・激安シングル特集です。 オフシーズンだからこそできるお得で快適なプライベートルームを提供! 閑散期に人気のある、安いシングルプランをご案内しています!!
  • 料理は自分で作るぞ特集
    料理は自分で
    作るぞ特集
  • 自分でご飯を作ろう!! 夕飯、朝食は自分たちで作るぞ!!という猛者よ集まれ! 好き嫌いが多い方や、アレルギーの多い方に好評のプランです。
  • 2019年春休み2月入校激安特集
    2019年春休み
    2月入校激安特集
  • 2月といえば春休み真っただ中!この機会に合宿免許を利用して運転免許を取得しようとする人は多いはず。合宿免許は格安なんでしょ?って思われますが、この2月が一年の中でも一番料金が高いのが特徴です。そんな高い料金設定の時期でも料金が安い教習所をピックアップしてみました。
  • 2019年春休み3月入校激安特集
    2019年春休み
    3月入校激安特集
  • 3月もまだまだ春休みなので、合宿料金は高い設定なのですが、3月でも入校日によっては教習料金を安く抑えることが可能です。3月末までスケジュール的に余裕がある人にはもってこいの特集ですよ!!
  • 冬休みに短期で取得  お正月滞在特集
    冬休みに短期で取得
    お正月滞在特集
  • 合宿先に滞在して普段の地元では味わえない年越しとお正月を体験しよう。冬休み中に免許を取得したい方は必見です。 ※2018年12月の入校で合宿期間が年末年始(年越し・お正月)を挟む入校日限定のプランです。
  • お正月は地元で  年末年始帰宅特集
    お正月は地元で
    年末年始帰宅特集
  • 冬休み中に免許、でもお正月は地元で家族や友人とゆっくり過ごしたい。そんな方には一時帰宅の交通費を支給しますので心配はご無用です!! ※2018年12月の入校で合宿期間が年末年始(年越し・お正月)を挟む入校日限定のプランです。
  • 自由な食事なし特集
    自由な食事なし
    特集
  • カップル同室特集
    カップル同室特集
  • 女の子にお勧め特集
    女の子にお勧め
    特集
  • 30歳からの合宿免許
    30歳からの合宿免許
  • 温泉好き特集
    温泉好き特集
  • 仮免許所持プラン
    仮免許所持プラン
  • 親子で合宿特集
    親子で合宿特集


マイナビ学生の窓口合宿免許からのお知らせ

  • NEW 2018年11月9日

    【11月〜2019年1月入校安いシングル部屋特集開催中!】


    豊富な宿泊プランの中で人気のあるシングル部屋。その中でも最も人気の高い安いシングル部屋を特集!ご予約はお電話なら
    0120-982-884まで
    あなたに合ったピッタリの合宿免許が見つかります! 安いシングル部屋特集!
  • 2018年11月9日

    【とってもお得なサービス実施中!】


    お支払方法の分割払い3回分割または6回分割を選ぶと金利手数料が無料になる運転免許クレジット金利無料サービスがスタート!金利手数料はマイナビ学生の窓口合宿免許が負担いたします。締切は12月28日まで!9月15日〜2019年1月12日入校までの方が対象となります!さらに入校月の翌月から6か月後のお支払い開始にも対応でさらにお得です!!お問合せ・お申込みはお電話0120-982-884までお待ちしています!
    ◆ゼロ金利キャンペーン◆

マイナビ学生の窓口合宿免許の都道府県別教習所一覧

マイナビ学生の窓口合宿免許の魅力

合宿免許の魅力

合宿免許とは運転免許取得の方法の一つで、地元で通学スタイルで行われる教習とは違い、原則として自分の住んでいる都道府県以外の地域に滞在して教習を行うスタイルです。通学免許は、その選ぶプランによっても多少の違いがありますが、基本的には教習のスケジュールは自分自身で管理し教習の予約も自分自身で取っていきますので教習所を卒業するまでを早めるも遅めるも自分次第という特徴があります。特にアルバイトを頻繁に入れている人や学校のクラブ、サークル活動を行っている人にとっては卒業までにかなりの日数がかかってしまうケースも多々あります。一方合宿免許は教習所に入校して卒業するまでのスケジュールが教習所によって管理されていますし、自分自身で教習予約などを取る必要もありませんので自分でスケジュールを組み立てるのが苦手な人や、予定を組んでくれる方が楽と思っている人にはおすすめできる教習スタイルといえます。無駄なく管理されたスケジュールですが合間には観光ツアーやイベントも設けられており、地元の教習所では体験できない付加価値も魅力の一つといえます。

合宿免許のメリットは免許取得までの日数と楽しさ

合宿免許のサイトには必ずといっていいほど最短日数が表示されています。これは教習所卒業までに最短で何日かかるのかを示しているのです。平均して普通車ATで最短14日、普通車MTで最短16日となっています。通学スタイルでしたら平均して卒業までに3~4ヶ月かかるといわれていますので合宿スタイルがいかに早く卒業できるかがお分かりだと思います。「合宿免許は約2週間弱で卒業できるのでスケジュールが過密すぎてゆっくりできる時間がないのでは?」と疑問に思われる人も多いとは思われますが、実際には前述したように観光ツアーやイベントも教習の合間に組み込まれていますので、教習以外の楽しみも体験できるのです。合宿実施教習所は合宿免許の経験が豊富ですので、限られた日程の中で無駄のないスケジュール管理によって、教習以外の楽しみを実現しているのです。

人気教習所は早めの申し込みが大事

合宿免許を検討する際に抑えておきたいポイントが、申し込みの時期になります。通学免許でしたら地元の教習所に行って手続きをして入校するといった流れとなりますので、希望する教習所によっぽどのことがない限りは入校することができます。しかし、合宿免許は希望する教習所に必ず入校することができるとは限らないのです。特に合宿免許は参加しやすい時期と、しにくい時期がはっきりと分かれています。全国的に学生の長期休みとなる夏休みや春休みの時期は、全国の学生が殺到しますので申し込みしにくい特徴があります。逆に学生の長期休み以外の時期は学生が参加するうえでスケジュール的に厳しくなりますので、合宿免許の申し込みがしやすくなります。夏休みや春休みの合宿免許の申し込みでしたら早い人で、希望する入校日の約6ヶ月前から申し込みをするケースもあります。一方、学生の長期休み以外の時期でしたら直近の申し込みでも入校できるケースもありますので、なかには入校日の3日前に申し込めたなんてことも。この点をしっかりと頭に入れて、夏休みや春休みは希望入校日の最低でも3~4ヶ月前、学生の長期休み以外の時期でも余裕をもって2ヶ月前までには申し込みを完了しておきたいものです。早めに行動することが希望の教習所への申し込みにつながるのです。

大学1~2年生のうちに合宿免許に行くのが最適

「普段はアルバイトや、クラブ活動、サークル活動があるので運転免許を取りたいけど通学教習だとなかなかスケジュールが合わず、卒業までどれくらいかかってしまうか不安」と思っている人には断然合宿免許がおすすめです。約2週間弱の日程調整が可能であれば合宿免許への参加は可能で、通学に比べて短期間で卒業できるので無駄な時間が省けます。では大学生活の中でいつ合宿免許に参加するベストなのでしょうか。理想は大学1~2年生で合宿免許で運転免許を取得しておくのがポイントといえます。大学1回年でしたら授業内容的に余裕がありますし、学部によっては一般教養が大学2年生までとなっている場合もありますので、この大学1~2年生の時期がおすすめになります。これが大学3 年生以降になりますと専門授業などが入ってきます。特に理系の学部でしたら実験など必須の講義などもあり忙しくなります。また、4年生になれば就職活動も始まりますので、運転免許のことなんて考えられない状況になってきます。そう考えると大学2年生までにはぜひとも運転免許は取得しておきたいものです。大学1~2年生の夏休みに友人や、クラブ・サークルのメンバーと一緒に観光も兼ねて合宿免許に参加する人が多くなっています。合宿免許を利用して短期間で運転免許を取得しておくことが、学生生活を有意義に過ごせることにも繋がってきます。

繁忙期と閑散期で価格に差がある合宿免許

合宿免許と聞くと「短期間で格安料金」を」イメージする人が多いですよね。しかし実際には短期間で卒業ができる点はその通りなのですが、年間を通して格安料金なのかといえばそうではありません。特に合宿免許は学生の長期休みの時期は混み合い、それ以外の時期は閑散としてくるといったようにはっきり分かれています。それにともなって料金の安い高いもはっきりと分かれているのです。学生の長期休みの時期は年間でも教習料金が高く、それ以外の時期は料金を安くしています。相場でいえば学生の長期休みの時期は30万円台半ばで、学生の長期休み以外の時期は20万円程度といえます。約10万円近い料金差が発生する教習所もあるくらいなのです。また、学生の長期休み以外の時期にはさらに料金を下げたキャンペーンを打ち出す教習所もあります。そう考えると学生の長期休み以外の時期の合宿免許は確かに格安なのですが、学生の長期休みの時期は料金が高いのが現実なのです。これが合宿免許の料金の特徴といえますのでしっかりと理解しておいてくださいね。

「マイナビ学生の窓口合宿免許」独自の採点で自分に合った合宿免許を探す

年々合宿免許に参加する人が増えています。その中でも人気が高い教習所は全国に点在しています。その理由はさまざまで「教習料金が安い」「交通の便が良い」「宿舎の設備が充実している」「宿舎がおしゃれ」「教習所近くに観光地がたくさんある」「ご飯がおいしそう」「特典が豊富」などなど教習所によって理由が異なります。最近では簡単にインターネット検索することもできますので、この評判がSNSで拡散されて口コミとなって人気を加速させています。特に人気が高い教習所になると希望入校日の6ヶ月前から申し込む人もいますし、即完売してしまう教習所も多々あるほどです。そう考えると人気の高い教習所をゲットするためには、早く合宿を調べ始めることと、申し込みの早さが大事といえますね。マイナビ学生の窓口合宿免許では各合宿教習所に点数を付けて評価しています。(自炊プラン実施教習所などで点数付けすることができない教習所もあります。)食事のスタイルはどうか?宿舎の設備はどうか?食事の量は?など誰もが気にしてしまうポイントを徹底的に探って点数を付けていますので、教習所選びの参考にしてみてください。他の申し込みサイトには見られないちょっと踏み込んだ情報を発信しています。

将来なりたい職業によってMT・ATを選ぶのも一つ

普通車免許を取得しようと考えた際に必ず選択しなければならないのが、MTで取得するのかATで取得するのかといった点です。大昔はMTしかありませんでしたので選択肢はなかったのですが、現在ではATもありますので運転免許を取得するのであれば誰しもが一度は悩むものです。簡単にいえば、MTは操作が複雑で難易度が高くATは操作が楽なので簡単であるといえます。現在では一般道路を走っている車の9割以上はATといわれていますので、ATで取得しておけば普通に生活ができる時代となっています。特に車にはあまりこだわりがない人や、できるだけ早く運転免許を取得したい人にはATでの取得をおすすめします。しかし、将来希望している職種によってはMTで取得しておいた方がいいこともあります。例えば警察官や消防士といった職業に就きたいのであればMT免許が必須となりますので、今後のことも考えてMTにするかATにするかを決めることが大事といえます。

合宿免許に必ず必要なもの

合宿免許に参加しようといざ教習所に到着しても入校できないケースもあります。絶対に必要なものを忘れてしまうとせっかく教習所に来てもすぐに帰宅することになってしまいますので下記をチェックしましょう。 ・本人確認書類  健康保険証・パスポート・住民基本台帳カード・在留カードのうち一点が必ず必要となります。 ・住民票  過去3か月以内に発行された本人のみの本籍地記載の住民票 ・運転免許証  すでに他の運転免許を取得している場合の運転免許証 ・眼鏡条件  運転する際に必要な視力条件を満たさない方は眼鏡・コンタクトレンズが必要です。 以上のものが必ず必要で一点でも忘れてしまうと残念ながら教習所に入校ができません。せっかく長い時間かけてたどり着いて帰宅するなんてショックですよね。希望の教習所に確実に入校するためにも、これらの必要なものはしっかりとチェックしておきましょう。

「マイナビ学生の窓口合宿免許」がおすすめの理由

マイナビ学生の窓口合宿免許は合宿免許や運転免許に関する記事を多数掲載し、みなさんに有効な情報を発信しています。これから合宿で運転免許を取得しようと検討している人には「知っておきたい合宿免許」「おすすめ合宿免許教習所レポート」を参考にして興味のある教習所を見つけることが可能です。運転免許取得を検討しているけど通学か合宿かで迷っている人には「失敗しない免許の取り方」で自分に合った運転免許取得方法を探してみてください。すでに運転免許を取得している人には「運転免許の知識」で更なる知識アップに繋げることができます。このように幅広い年齢層の方にも対応できる記事を掲載しているサイトです。また各記事からスムーズに希望する合宿免許に申し込みができるといった申し込みサイトにもなっています。記事でしっかりと情報チェックし、この教習所に申し込みたいと思ったら無駄のない流れでみなさまのお申し込みをサポートいたします。また、合宿免許の検索機能も充実しています。「ぴったりスタイル検索」「都道府県から探す」「一覧から探す」「目的・特徴から探す」「割引から探す」「セール情報から探す」など、人によって異なるこだわり検索がありますので、あなたに合った検索方法で、あなたに合った教習所を見つけてください。このようにマイナビ学生の窓口合宿免許は情報から合宿免許の申し込みを検討する人や、最初から合宿免許に申し込もうとする人が活用できる申し込みサイトとなっていますので、みなさんにあったスタイルで、存分に活用してください。