14Tポイントが貯まる、使える!詳しくはコチラ

空から歯の生えたウナギが降ってきた?アラスカで大騒ぎ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入りに登録

空から歯の生えたウナギが降ってきた?アラスカで大騒ぎ!

アメリカで体長30cmほどのウナギが空から降ってきたというニュースがあり、地元住民に不安を与えています。カモメのしわざではという推測も。

今回見つかったのは、つかまえるのが難しいため市場には流通していないヤツメウナギで、アラスカ州フェアバンクスにあるショッピングセンターの駐車場や庭先で発見されました。

この説明不可能な現象について、「吸血魚」や「魚のモンスター」が降ってきたと話題になっています。
アラスカのNews Minerというニュースサイトによると、一週間の間に4回も降ってきたそう。地元ではあまり見られない魚で、珍しいことです。

関連記事

合わせて読みたい

おすすめの記事

マイニュースを設定すれば、
気になる学校周辺のローカルな話題が見つかります!

設定はこちら


今日の学年別おすすめニュース

会員登録いただくとおすすめニュースをご覧いただけます。

ネタ・おもしろ・エンタメのキーワード