アナタは大丈夫?履歴書の長所・短所の書き方(正しい書き方・間違った書き方) 3ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

◆短所の書き方は?


(1)自己主張が強い
■例文

自分の意見を聞いてもらおうとしすぎる傾向がありますので、今後は多くの意見を聞いて柔軟に取り入れるように心がけていきます。

(2)心配性
■例文

心配性なところが短所になります。何度も確認してしまう癖がありますが、このおかげで準備などを怠ることがないところは長所にもなると思っています。

(3)優柔不断
探究心が強く、納得できるまでとことん良いものを追求してしまい、即決断できない時があるのが短所です。これからは視野を持ち柔軟なとらえ方ができるようになりたいです。

◆書き方のコツ

長所を書くときは、抽象的な言葉だけでは不十分です。長所は自分の中でも、もっとも強みとして訴えたい部分になりますから、企業側にしっかりとアピールできるようにしておきましょう。長所として挙げた言葉を裏付けるエピソードを盛り込んで、採用担当者がその長所に対して納得できるよう記載しておくといいでしょう。

短所の書き方としては、ありのまま自分の欠点を書くと、相手にマイナスイメージだけを与えることになってしまいますのでオススメできません。ですから、短所とともにその対策を併記するようにしましょう。短所が「心配性」なら、「心配性の傾向がありますが、仕事においては慎重になるので、業務にあたるうえで必要なところだと思っています。

心配性になりすぎず、いいところは残しつつ業務に取りくんでいきたいと思います。」といった感じで書くととても素敵な履歴書になるのではないでしょうか。

▼こちらもチェック!
面接で「自分の短所」を聞かれたとき、うまく自己PRにつなげる答え方4選「心配性→慎重」

1 3

関連記事

「将来を考える」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催