留年なんてありえない!ちゃんと卒業したい人のための効率のいい大学の単位の取り方 2ページ目

学生の窓口編集部
2016/11/10
履修登録
あとで読む

◆効率良い正しい大学の単位の取り方

【1】出席評価は20%まで
100点を取ろうとする学生がいますが、無理ですね。どれだけまともに授業に出て、勉強をしまくったとしても、2~3個ミスは出てきます。それか、IQ200くらいあれば取れるかもしれませんが・・・。授業に出席せずに100点を取るというのは、奇跡でしょう。

「取れる」と想定して良いのは8割までが原則ですので、単位を取るために必要な点数は60点だと考えて、捨ててもいい出席店は20%だと思いましょう。

【2】1ヶ月前から講義に出る
テスト前だからそろそろ授業に出るか・・・という学生は単位が取れません。出席評価の低い授業の出席率は、授業始まりと授業終わりがマックスとなりますので、最初と最後しか来ないような学生に教員も優しくしてくれるわけありません。

試験の1ヶ月前から試験内容を意識した授業や復習を行い、最後のコマは自由質問の時間にすることが多くなっていますので、最低でも1か月前から授業に出るようにしましょう。

【3】ノートを手に入れる手段を確立しておく
試験で8割を取るためにも、ノートは必ず必要になってきます。ですから、ノートをきれいにとっている友達を作っておくようにしてください。

【4】マジメな友人がいる
同じ授業に仲のいい友達がいることでとても助かることになるでしょう。ノートや試験の出題範囲なども、その友人を頼ることができます。とは言っても、それだけに友達を使うのは最低行為です。何かをしてもらったのであれば、それに必ず恩返しするようにするべきですね。

【1】出席評価は20%まで
【2】1ヶ月前から授業に出る
【3】ノートを入手する
【4】マジメな友人がいる
以上が「効率がいい単位の取り方」となります。

次のページ大学を留年しないための心構えとは

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催