私の命、動物に救われた。本当にいた動物ヒーロー9選

編集部:はまみ
2016/10/05
入学準備・新生活
あとで読む

私の命、動物に救われた。本当にいた動物ヒーロー 前編

動物は、私たちの心をなごませ、時に自然界の厳しさを教えてくれるよき先生でもあります。人間が傷ついた動物を助ける話は良く聞きますが、逆はあまりありません。映画やドラマなどではよくあるストーリーですが、どこか現実離れしているように思えますよね。ところが、私たちの知らないところで動物に助けられた人は意外にも多いことがわかりました。動物に助けられた人たちのストーリーを楽しんでください。

1. 子どもを毒蛇から守ったドーベルマン

カンと名付けられたドーベルマン。ある家庭に引き取られてまだ数日しかたっていないのに、この家の小さな女の子を守りました。外で遊んでいた彼女のおむつを噛んで、ひきずり戻したカンの態度は家族にショックを与えましたが、後ほどそれが毒蛇から彼女を守るためであったことがわかったのです。

2. 一酸化炭素中毒から救った猫

猫のウィニーは、深夜どこからかガス漏れが発生しているのを敏感に察知しました。ウィニーが家族を起こしたとき、ひとりをのぞいてみんなすでに意識を失っていたそう。残ったひとりが消防署に電話をしたことにより、無事みんな助かったそうです。

3. サメから守ってくれたイルカ


あるサーファーの男性は、人食いザメとして有名なホオジロザメにねらわれました。すでにかまれてしまった彼は、もう死を覚悟したそうですが、イルカの群れがあらわれて彼の周りを取り囲んでくれたおかげで、無事に岸まで逃げ切ることができたそうです。

4. 糖尿病の飼い主の異変を知らせたウサギ

ドリーという名のウサギは飼い主の男性にいつもかわいがられていました。糖尿病だった男性がある日、症状のせいで居眠りしてしまったところドリーはぴょんぴょん飛び跳ねて、妻に彼の異変を知らせたのです。

5. 居眠りサーファーを救ったイルカ


あるサーファーの男性がサーフボードの上で居眠りをしてしまった際、岸から戻れなくなるほど遠くに行く前にイルカが彼を起こしてくれて、岸まで彼をしっかりガードして見送ってくれたそうです。

次のページ他にもこんなスーパーヒーローたちが!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催