間違って覚えてない? 現代とは意味が異なる古文単語1位「おこたる(病気がよくなる)」

学生の窓口編集部
2015/09/08
学生トレンド
あとで読む

間違って覚えてない? 現代とは意味が異なる古文単語1位「おこたる(病気がよくなる)」

言葉は時代とともに変化するといいますが、古文を読むと同じ日本語とは思えないほどの隔たりを感じますよね。現代語とは意味が正反対だったり、複数の意味があったりして、英単語を覚えるほうがよっぽど楽だったような気がします。

そこで今回は、現代とは意味が異なる古文単語について読者440名に聞いてみました。

Q.現代とは意味が異なる古文単語を教えてください(複数回答)
1位 おこたる(病気がよくなる) 39.1%
2位 あたらし(もったいない) 23.9%
2位 かなし(かわいい) 23.9%
4位 いとほし(気の毒だ) 20.2%
5位 おどろく(気がつく) 20.0%

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催