あなたはWindows派?Mac派? 2大PCの機能を徹底比較してみた 3ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

4.マルチタスクがしやすい!

「レポートの制作など、文章制作画面とインターネットの画面、他にも写真など複数のアプリケーションを同時に使っていることが多いです。Windowsだとワケが分からなくなったりするのですが、Macでは一括でアプリケーションウィンドウを確認することができてレポートの制作スピードが上がりました」(国際政治経済学部 2年男子)

MacではMission Control (ミッションコントロール)という機能で、瞬時にアプリケーションウィンドウを確認して、切り変えることができます。また、作業スペースの拡張で複数のデスクトップを使い分けることもできます。これはマルチタスクで作業をする場合にとても便利な機能です。

5.見た目がカッコいい!
「何よりMacのスタイリッシュさが、切り替えて良かったなと思う点です」(国際政治経済学部 3年男子)

筆者もあのシンプルなデザインこそ、多くのユーザーを魅了するポイントのひとつだと思います。

いかがでしたか?ユーザーの意見を聞くと、Macは使いやすさやデザイン性の面で優れたパソコンだと言えそうです。WindowsとMacのどちらを買おう迷っているあなたは、こちらの記事を参考に、ぜひ自分に最適なマシンを選択してくださいね。



文・Ta-ren

1 3

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催