日本や世界の未来について考えよう! NRI学生小論文コンテスト2021

学生の窓口編集部

SPONSORED
お気に入り!

あとで読む

日本や世界の未来について考えよう!NRI小論文コンテスト2021

ニュースや授業などでよく耳にする「サステナブルな社会」とは、世界中が目指している未来のカタチ。地球環境も人々の生活も大切に守りながら発展していくためのアイデアが求められる時代です。
その未来の主人公は、今、学生であるあなたたち。みんなの未来のために、あなたのアイデアを小論文にして提案してみませんか?
特別審査員は、ジャーナリスト・池上彰さんとノンフィクションライター・最相葉月さん。直接あなたの意見を届けるチャンスです!

NRI学生小論文コンテスト2021って?

「NRI学生小論文コンテスト」は、2006年にスタート以来、今年で16回目となる小論文コンテストです。若い世代に“日本と世界の未来”を考えてもらう場として、野村総合研究所(NRI)が開催。応募数は約2,000件(高校生の部と大学生の部合計)、大賞への賞金は50万円と、小論文コンテストとして非常に規模の大きなコンテストになっています
今年度のテーマは「サステナブル未来予想図」。学生ならではの柔軟な発想が求められています。
また今年度から、ファイナリストを対象にNRI社員によるプレゼンのパーソナルアドバイスを行うことも決定!

NRI小論文コンテスト2021について詳しくはこちら

INDEX

テーマは「サステナブル未来予想図」 特別審査員は池上彰さんと最相葉月さん 評価ポイントは“あなたならでは”のアイデア! コンテストを通じて成長を実感 応募要項

テーマは「サステナブル未来予想図」

テーマは「サステナブル未来予想図」

2020年、新型コロナウイルスによって私たちの生活は一変。人々が安心しながら、安全に過ごせる社会の大切さを改めて実感する年となりました。
「サステナブル」は、地球上の限りある資源を有効に活用しながら、豊かに暮らしていく未来のために必要なキーワードです。
「安全安心」で「サステナブルな未来」を実現するにはどのようなアイデアが必要だと思いますか。
あなたのオリジナリティあるアイデアを募集しています。

サステナブルな未来ついてあなたの考えを届けよう

特別審査員は池上彰さんと最相葉月さん

特別審査員は池上彰さんと最相葉月さん

2019年度のコンテスト授賞式

コンテストでは、特別審査員としてジャーナリストの池上彰さん、ノンフィクションライターの最相葉月さんを迎えて審査を行っています!
最終審査会には池上さんと最相さんも同席。お2人を前にプレゼンを行い、あなたの考えを直接届けることができます♪ また、講評として感想をいただくことができる貴重な機会となっています!

サステナブルな未来ついてあなたの考えを届けよう

評価ポイントは“あなたならでは”のアイデア

評価ポイントは“あなたならでは”のアイデア

コンテストで求められているのは、独創性があって大胆なアイデア! 無難な一般論ではなく、実体験から生まれた想いや周囲の人の考え方からの気づきなど、あなただからこそ発想できるアイデアを提案してください。現時点では実現性がなくても、あなた自身の考えがもとになった大胆な発想や解決策があることが評価のポイントになります。

☆評価ポイント☆
・「無難な発想」よりも「大胆な発想」に基づく論文であること
・事実や一般論の引用よりも、自分の意見・主張・解決策などにウェイトを置いて記述していること

サステナブルな未来ついてあなたの考えを届けよう

コンテストを通して成長を実感

コンテストを通して成長を実感

2019年度のコンテスト懇親会

自分の想いやアイデアを文章化すること。人前でプレゼンを行うこと。さらにコンテストを通して自分の考えを評価される経験は、確実に成長へとつながります。過去の参加者からも「自分の体験を言語化するのに苦労したことで、自分の文章を考え直すきっかけになりました!」「プレゼンを通して自分の意見を伝えることは、いい経験でした!」など成長を実感した声が多くありました。

また、最終審査に残った方の中から希望者を対象に、プレゼンのパーソナルアドバイスを実施!審査委員とは別のNRI社員が応募者一組ずつプレゼンをレクチャーしてくれるので、気兼ねなく意見を求めることができます。

あなたもコンテストにチャレンジ!詳しくはこちら

コンテスト担当者の声


コンテスト担当者の声

自分の考えをとことん深堀したり、相手に伝わるように論理を組み立てたりといった小論文執筆の過程を通して、みなさんの学びや成長の機会にしていただけたらと思っています。
私たち社会人にはない視点や柔軟な発想を持つみなさんの考えを、ぜひ聞かせてください。みなさんからの大胆で夢のある提案を、楽しみにお待ちしております。

▼まとめ

未来の自分が生きる「サステナブルな社会」を想像してアイデアを言語化する経験は、必ずあなたの成長のきっかけとなります。
この夏、思いきってコンテストにチャレンジしてみませんか?

この夏、思いきってコンテストにチャレンジしてみませんか?

2020年度のコンテスト授賞式
(新型コロナウイルス感染対策のため、オンラインで行いました)

あなたもコンテストにチャレンジ!詳しくはこちら

■NRI学生小論文コンテスト2021 応募要項

NRI学生小論文コンテスト2021は、2021年7月1日(木)より応募を受け付けます。
※応募用紙は配布が始まっています。今すぐNRI公式ホームページをチェックしてみてください!

▼募集テーマ

サステナブル未来予想図
~こんな地球で暮らしたい・安全安心な社会のカタチ~

安全安心な社会の未来予想図と、その実現に向けたアイデアをお待ちしています。

▼募集要項(大学生の部)
※下記は一部抜粋です。ご応募前に必ずNRI公式ホームページにて詳細をご確認ください。

◎応募期間: 2021年7月1日(木)~ 9月3日(金)

◎賞
[大賞1作品]賞金50万円
[優秀賞1作品]賞金25万円
[留学生特別賞1作品]賞金25万円
[奨励賞数作品]賞金5万円

◎論文字数
4,500~5,000字(別途400字程度の要約を添える)
※指定文字数不足・超過は審査対象外となりますのでご注意ください。

◎応募資格
日本国内の大学院、大学、短大、高等専門学校(4~5年)に在籍している学生で、2021年7月1日時点で27歳以下の、個人またはペア(ペアの相手は、「大学生の部」「高校生の部」いずれかの応募資格者であること)

◎応募方法
NRI公式ホームページより、「応募用紙」をダウンロードし、必要事項と論文(本文、要約)を記入し、オンライン上または郵送にてご応募ください。

◎最終審査会・表彰式
2021年12月20日(月)に最終審査会および表彰式を開催します。
※NRI東京本社またはオンラインいずれかでの開催となります。

その他、詳しい応募要項や高校生向けの応募要項については、NRI公式ホームページにてご確認ください。

提供:株式会社野村総合研究所

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催