入学金&受講料なし「0円」でプログラミングが学べると話題の「0円スクール」。なぜ0円で受講できるのか? どんなプログラミングスキルが学べるのか? 気になることをぜんぶ聞いてみました!

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

自分のスキルアップのためにプログラミングを学びたい学生や社会人は多くいると思います。でも行動力だけでなく、受講料という壁を超えられずあきらめた人も少なくありません。IT業界から見れば、将来輝くであろう原石をみすみす手放すことと同じこと。すべての人に同等のチャンスを与えるべくスタートしたのが、「入学金0円・受講料0円」の「0円スクール(以下、ゼロスク) 」です。

しかし「タダより高いものはない」ということわざもあるように、本当に0円なの? プログラミングを学べるの? 就職できる? などなど、初めて知った人たちの不安はつきないと思います。

そこで本記事では、ゼロスク担当者・阿部さんに、なぜ0円で運営ができるのか、何が学べるのかなどを現IT研修講師として活躍し、自らもエンジニア経験を持ち多くの現場経験がある斎藤和明さんとともに気になること、すべて聞いてみました。

お話してくれるのはこの方

0円スクール 阿部さん

経歴:2014年ブレーンナレッジシステムズに入社。2019年まではスクールの講師として、広報活動 ・受講生の募集活動含む札幌スクールの運営 ・受講生の育成・学習サポート ・卒業生(運営会社入社の方)のフォロー活動を行う。現在は全拠点のスクールの運営・管理や各スクール講師の育成を中心に担当。前職は接客業や営業など人との関りが多い職業に従事。

目次

0円で経営できる理由とは? どんなプログラムが学べるの?

一番気になる「0円の謎」と「0円で何が学べるのか」など、冒頭から確信に迫る質問に答えてもらいます。

【編】まず一番気になること、「なぜ0円で受講できるのか」を教えてください。

みなさん、そこ気にされますよね。大前提として弊社スクールの運営目的は、営利目的ではありません。業界の活性化、地域創生を目的として活動しています。IT業界で働きたい人は多いと思いますが、受講料がネックになってあきらめようとしている人たちへの「チャンスの場」を提供したいと考えています。そのためスクールの受講料を0円にしています。

【編】誰でも受講することができるのでしょうか。

すみません、その点は業界の活性化や人材育成を目的としているため受講条件があります。対象としているのは、「18歳以上35歳以下の方」です。年齢層で多いのは、タイミングにもよりますが20代後半から30代前半の人たちになります。
最近は女性の受講者も増えており、時期によっては5割程度が女性ということもありました。さらに「プログラミング=理系の人」というイメージが強いと思いますが、文系の人たちの受講も増えているんです。この点は、0円の影響と初心者でもしっかりプログラミングを学べることが影響していると思います。

監修:斎藤さんのコメント

確かに現状エンジニアとして働いている方は、20代前半~後半に学習をスタートしているケースが多いですね。ほかに異業種から転職される方の中には、30代という方もいます。接客業やサービス業、工場勤務など、あまりパソコンに関係しない職業からエンジニアになるケースもあります。
プログラマーにおける職場の男女比率は、男性8~9割・女性1~2割という時期が長かったのですが、近年女性の比率が増えてきています。プロジェクトリーダーなどの上位ポジションにおいても、女性の方が活躍されている職場もあります。
あと比較的理系の人が多いのですが、文系とそこまで差はありません。大事なのは、技術を覚える意欲と実践であり、活躍している文系出身の方は多数いますよ。私も文系出身者です。

【編】0円ということですが、どのようなプログラムを学ぶことができますか?

人材育成と就労を同時にサポートするので、現場で通用する「Java言語」を中心に学んでもらうコースとなっています。「Java言語」は、現在プログラミングの現場でもっとも使われている言語です。型定義などもきっちりしていて、業務系システム、ECサイト、Androidアプリ、デスクトップゲームなど、さまざまなプログラミングに使われています。プログラミングの知識を体系的に学ぶことができ、ほかの言語を学習するときにも応用が利くため汎用性が高い言語です。

監修:斎藤さんのコメント

数あるプログラミング言語の中で、オススメな言語は「Java言語」です。プログラミング言語にはJava言語以外にも、JavaScript、PHP、Kotlinなど200~300種類以上あるといわれています。多くの受講生が最初に悩むポイントが、あまりにも選択肢が多いため「どの言語を学ぶか」です。最初に学ぶ言語を決めておかないと、学習する前からつまずいてしまいます。
Java言語を学ぶメリットは、上記ほか言語よりもIT業界へのニーズが高く、応用が効きやすい点です。通常、自分が学んだ言語以外で仕事をすることは難しいのですが、「Java言語での経験があればOK」という案件も多々あります。長期的な目線で見ると、ほかの言語を学ぶより「Java言語」の方がお得です。

【編】Java言語をどのようなカリキュラムで、どこまで学ぶことができますか。

基本的な「構文学習」から「Webアプリケーションの作成」まで学べるカリキュラムになっています。就労後に困ることがないように知識の土台作りを目的として、短期間で必要な知識が得られるカリキュラムになっています。
さらに運営会社となるブレーンナレッジシステムズで3年以上エンジニアとして実務経験を積んだ人たちが、カリキュラムを作成し講師も務めています。そのため見落とされがちな新人プログラマーが任されやすい業務の部分も基礎的なカリキュラムでしっかりサポートできています。細やかな学習サポートは、講師と現場が一体化しているメリットだと思います。

監修:斎藤さんのコメント

日々新しいプログラミング言語が生まれていますので、実際に働いた方や働いている方から学ぶことは重要です。ほかのスクール事業では講師業だけに専念している方もいますが、実務経験のある方は仕事で本当に役立つ知識・技術を持っていますので、単なる知識では終わらないことが実務経験を積んだエンジニアから学べるメリットです。

【編】「Webアプリケーションの作成」まで学ぶことができるということですが、アプリケーションを実際に作成することができるのですか。

はい。カリキュラムのステップ3「Javaプログラミング初級講座」では、画像やCSV形式のファイル処理、「Ajax」を用いて非同期通信などを使用したWebアプリケーションの作成を行います。学習できる技術は、Javaのほか「HTML、JavaScript、jQuery、CSS、BootStrap、SQL」になります。さらにカリキュラムのステップ4「Javaプログラミング上級講座」では、初級講座で作成したWebアプリケーションと同じものをデータベースやフレームワークを使用して作成していきます。

(例)カリキュラム制作課題

監修:斎藤さんのコメント

これからプログラミングを学習する人にとって「非同期通信」とは耳慣れない言葉かもしれませんが、ページの再読み込みをせずに行える通信です。例えば「Google Map」のように、「見たい場所をカーソルで移動」しながら「場所の検索」を同時に行えます。これが「同期通信」の場合は、「場所の検索」をするとページが再読み込みされるため、画面が一瞬真っ白になります。つまり「見たい場所をカーソルで移動」しながら、「場所の検索」は同時に行えません。
ふだん何気なく見ているWebページやアプリケーションの中には、HTML、JavaScript、jQueryなど複数の技術が使われています。単なる知識だけでなく、実際にWebアプリケーションを作成しながら学ぶことができるのは良い点ですね。

0円だとほかのスクールと学習スタイルが違うのか?

0円の理由と学べる言語がわかったところで次に気になるのが、どのような形で学べるのかです。現在スクールの校舎は、「札幌・仙台・東京(休校中)・名古屋・大阪・福岡」の6校です。通学とオンライン学習の比率など、気になる点をお聞きました。

【編】ゼロスクでは、どのような学習スタイルを採用していますか。

本スクールでは、複数人同時授業ではなく、完全個別学習のスタイルになっています。受講生ごとのPCに個別のカリキュラムを準備しておき、来校したらそれを進めてもらいます。進める中で疑問点があれば、講師に質問してもらう形です。

【編】学習する場所は、基本スクールのみでしょうか。オンライン対応はどうなっていますか。

学習に使用するPCとカリキュラムを受講生ごとに準備しているため、来校してもらう形となります。現在オンライン授業は行っておらず、自宅用のPC貸し出しなども行っていません。来校していただくことで、ご自身で準備しなくても「初期費用含めてすべて0円」で、プログラミング学習をスタートできる環境を整えています。どうしても自宅で予習・復習が必要な場合は、ご自身での購入をすすめています。

監修:斎藤さんのコメント

完全個別学習のメリットは、複数人同時授業やマンツーマン授業と違い、実務に似たスタイルで学習を進めることができる点です。実際の仕事では、授業のように教えてくれることはほとんどありません。実務ではわからないことがあったときだけ、上司や先輩に質問しながら業務を進める形になります。完全個別学習では、実際の仕事を想定して、独力で調べる力が身につけられるのが良いところです。

【編】スクールでの在校&学習時間はどのくらいですか。

週4日以上受講が条件で、各スクール平日9:30~18:00(休憩1時間)、札幌スクールのみ9:00スタートです。この時間帯は、在校していただきます。受講生の人たちの状況によっては、週2・3日でも対応していますので、この点はご相談ください。
どうしても学習が遅れている場合は、宿題を出す個別対応制を取っていますが、基本スクール内で完結します。自宅学習の場合は習慣化が大切になりますので、毎日30分でも学習する習慣を身に付けてもらえるよう推奨しています。

【編】未経験から3カ月でどこまでのプログラムスキルが身につけられますか?

「初心者コース」で受講時間と期間は、最大493時間・平均2カ月半。「開発コース」は最大411時間・平均2カ月となっています。2コースともに、最終的に学習できるスキルレベルに差はありません。開発コースは、「プログラミング基礎講座」内容を身に付けている人用にスキップしているだけです。
データベース基礎講座からシステム開発・実務演習まで学ぶことができます。Java言語とDBを使用したWebアプリの作成のほか、テスト項目書の作成やプログラムの改修作業などもできるようになります。
また、プログラムの勉強だけでなく最終段階に「ビジネスマナー講座」を設けています。ここでは、面談練習やビジネスマナー、スキルシートの書き方などもサポートしているので卒業後すぐにでも就職活動を行うことができるようになっています。

監修:斎藤さんのコメント

ただ授業や講義を受けているだけでは2ヶ月半では身に付きませんが、自分でWebアプリケーションを作りながら学ぶのであれば2ヶ月~2ヶ月半でもある程度技術は身につきます。それ以外にも重要なことはコミュニケーション力なんです。
今のIT業界では、技術がありつつ、お客様目線で仕事ができるエンジニアが求められています。どれだけスキルがあっても、それを正しく伝えることができないと、プログラマーとしての成長はできません。私もお客様との面談では、どんな技術が得意か、どんなことに自信があるかなどを良く聞かれます。お客様との面談練習や、スキルシートなど技術以外にも焦点を当てていくことが大切ですね。

気になる受講生の実態と卒業後の進路について

現役エンジニアが作成したカリキュラム&完全個別学習を約2カ月続けると、その先にどのようなキャリアが見えてくるのでしょうか。実際の卒業生たちのお話をお聞きしました。

【編】ゼロスクでプログラミングを学ぶと、どのようなキャリアが見えてきますか。

進路・就活のサポートは、当スクールからグループ会社のブレーンナレッジシステムズへの紹介となります。ブレーンナレッジシステムズに就職を希望する方に関しては、中途採用同様、採用面談を受けていただいています。
ほか企業に就職を希望される方には、営利目的ではないため、ご自身での就職活動をお願いしています。カリキュラムで学んだことを実践していただければ、就職面接でも有利になると思います。

【編】ブレーンナレッジシステムズとはどのような会社でしょうか。

(株)ブレーンナレッジシステムズは(株)ヒューマンクリエイションホールディングスのグループ会社となります。(株)ヒューマンクリエイションホールディングスは2021年3月16日に東証マザーズに上場し、社会的に信用度が高いと言える運営会社がスクールを運営しています。また、グループ会社に(株)アセットコンサルティングフォース【ITコンサル】や(株)セイリング【インフラ】といった会社もある為、SESだけでなくグループ内での受託開発事業にも取り組んでおり、上場を機により受託開発事業の拡大を行っています。受託開発事業ではグループ内で全ての工程を行えるからこそ、今まで経験していなかった上流工程等にも挑戦できる環境を用意しています。ブレーンナレッジシステムズはSESだけの会社ではないということです。
その為、0円スクールとしての最大のメリットは3つ、
・マザーズ上場しているグループ会社が運営しているスクールであり、就職できるチャンスがある。
・創立46年と長い歴史を持つ運営会社だからこそできる現場を想定したカリキュラムとなっている。
・SESで技術を身につけ、受託開発事業で経験していない上流工程を学べる為、スピードを持った成長が可能。と言えるでしょう。

【編】実際の卒業生たちは、どのような仕事についていますか。

卒業生の多くは、企業様向けのシステム開発など、さまざまな開発業務に携わっています。例えば、某不動産システム、ECサイト、業務系システム、ゲーム開発、車載システム、スマートフォンアプリ、AIなどですね。
卒業後すぐの方に関しては、弊社メンバーとして業務を行うケースもあります。卒業後数年経つ方に関しては、現場でリーダー業務を行っていたり、プロジェクトを任されていたりする方も多くいます。

悩むならゼロスクでスキルアップに挑戦してみよう!

少し疑っていた0円のシステムは、企業理念と経営方針によって成り立つビジネスモデルということでした。さらに0円でもニーズが高いJava言語を中心に実践的な学習カリキュラムによって、即現場で通用するスキルレベルまでを学習できることがわかりました。条件はたった2つ、「18歳以上35歳以下の方」と「来校できること」です。

プログラミングを学びたいけど費用が捻出できない。高額な受講料を払って本当に自分が学びたいプログラミングを身に付けて就職・転職までできるのか。そんな不安を持っている人たちが学習をスタートするきっかけにもなるスクールでしたね。「悩むより始める」ことを後押ししてくれるゼロスクは、検討する価値大といえるでしょう。

監修:斎藤さんのコメント

プログラミングを学ぶ場としては、プログラミングスクールなどの高額受講料が必要なものが多く、0円から学べるという場所は滅多にないでしょう。「IT業界に貢献したい」という想いを持つ方が集まったからこそ、できる仕組みです。当然受講するには条件はありますが、新たな選択肢として上手く活用してみるのはいい機会になると思います。

0円スクール説明会申込はこちら!

監修

斎藤和明

IT研修講師。ニュータイプエンジニア養成講座主宰。
https://love-survivor.com/
神奈川県倫理法人会後継者倫理塾第四期生。株式会社ラブサバイバー代表取締役。2017年、茨城県を中心に活動する人材派遣会社へ就職。約1,100名の会社で、IT部門の立ち上げに当初から関わる。歴代最速および最年少でIT部門のマネージャーに就任。社内で唯一のIT研修講師に抜擢され、自社および他社の新入社員研修を行いつつ、人事および営業も兼任。トップセールスとなる。2019年、フリーエンジニアとして独立した後、株式会社ラブサバイバーを設立。システム開発、IT技術研修、YouTube企画運用を主な事業とする。近著『フリーエンジニアで成功するためにやるべき54のこと』(秀和システム)

◎編集・執筆:松田政紀(アート・サプライ)

関連記事

「将来を考える」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催