コロナで将来が不安な学生を、林修先生が後押し「今できることをやり切るのが大切」 #大学生の相談窓口

編集部:すい
2020/09/08
生き方を知る
あとで読む

大学生が抱えるさまざまな不安や悩みに対して、突破口になるようなアドバイスを著名人の言葉で贈る「大学生の相談窓口」。今回学生の悩みに答えてくれるのは、東進ハイスクール、東進衛星予備校の現代文講師をはじめ、タレントとしても活躍されている林修さんです。長年学生を指導されている林先生に、コロナの影響で将来が不安だという悩みに対してのアドバイスを伺いました!

Q.コロナにより就活や将来が不透明で、いま何をしたらいいかわからない
コロナ禍で就活が滞っていて、将来への不安が大きく、自分がどの職に就くのか全く先の見えない状況だと思います。そのため、とても不安で何をしたらいいのか分からず、毎日同じような日々を送っています。手に職があるわけでもないので、未来に不安しかないです。今自分にできることってなんですか?
(女性/20歳/大学3年生)

A.“未来”なんて、そもそも不透明。“今”を充実させることに集中しよう。

コロナ禍じゃなくても同じ。将来が透明なことなんてない。

「未来に不安しかない」とおっしゃいますが、実は、未来への視野は、いつも透き通ってはいないんです。コロナのせいで不安が増しているのはわかります。しかし、未来なんていつだって見えないものなんですから、みんな不安を抱えつつ、その不安の中でどうするか? 少しでも未来が見えるように努力しているんですよ。

そうはいっても現在はコロナの影響で、活動にかつてない制約がかかっていることも事実です。受験生も就職活動生も大変だなと感じます。僕だって例外ではありません。そんななかで、いつも考えていることは、全部ができなくなったわけではない、この環境下でもできることは何だろう、ということです。実は、出来ることがたくさんあるのも事実なんです。

毎年受験生を指導していて思いますが、伸びていく生徒は出来ないことは潔く諦め、できることを探して、それに注力します。伸び悩む生徒は、出来ない理由とやらない言い訳を一生懸命探していますよ(笑)。コロナ禍になったのは、もう仕方がありません。そのなかでできることは、何かを探して一生懸命取り組むこと。そうすることで、より明るい未来を想像できるようにもなるのではないでしょうか。


未来の不安は、現在の充実で払拭する

未来に対しての不安を払拭させるためには、ひたすら現在を充実させるしかありません。今の自分ができそうだと思うことに全力で取り組むべきではないでしょうか。

勉強したいこと、興味のあることなど、一度ノートに書き出すなどして洗い出してみましょう。きっとできそうなことってたくさんあるはずですよ。この瞬間にもすぐに“過去”になってしまう“今”を振り返ったときに「“今”できることは全部やった」「もうこれ以上できない」と感じられるようなら、「“未来”に対して不安になってもしょうがないな」と、いい意味で諦めがつくと思います。

それだけでなく、実は今の自分に対する自信のなさが、将来への不安というかたちで現れやすいものなのですが、そういう面はありませんか? 言い換えれば、現在の自分に自信がある人は、将来に対する不安も抱きにくいんですよ。その自信を持つためにも、先に言った今できることをやり切ることが大切だと思います。

ちなみに、僕自身はあまり将来に対する不安を感じたことがないんですが、その一方でいつも目の前のことを懸命にやってきたと思います。現在も予備校講師やタレント業など、どれも「満点」以上を取ろうと、全力を注いでいます。それが忙しいから、不安を感じる暇がないのが実情です。どの世界においても、僕が辞めてもいくらでも代わりがいますからね。どのジャンルもナンバーワン以外は全て交換可能なんです。なら、どうすればナンバーワンになれるか――考えるのはそのことだけです。

未来をある程度予測することも大切ですが、今どうにもできないものであることも事実です。今できることを探して、すぐ実行しましょう。何もせずに考えているだけでは、ますます不安を味わう時間が増えるだけです。

【まとめ】
未来は不透明なものだから、不安を抱いてもしょうがない。今の自分にできそうなことを全力で取り組むべき!

コロナの影響により今まで以上に不安な毎日を送っている人が多いはず。ですが、将来についてはコロナ関係なくいつだって不透明なもの。「不安だ」とモヤモヤする前に、今の自分には何ができるのかを真剣に考えてみましょう。林先生のおっしゃるように、「できることは全部やった」という実感の積み重ねが、不安を和らげるのだと思います。

文・取材/田中さやか
写真/島田香
編集/学生の窓口編集部

大学生の相談窓口TOP

編集部:すい

お笑いとK-POP好き。名前の由来は「すいすい物事がうまくいくように」「水のようにチームになくてはならない存在になるように」から。
★ほっとけない学生芸人GP(@gm_hottokenaigp)運営も兼任中。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催