林修先生が説く、大学生に知っておいてほしい「就職」の本当の意味 #大学生の相談窓口

編集部:すい
2020/09/01
生き方を知る
あとで読む

大学生が抱えるさまざまな不安や悩みに対して、突破口になるようなアドバイスを著名人の言葉で贈る「大学生の相談窓口」。今回学生の悩みに答えてくれるのは、東進ハイスクール、東進衛星予備校の現代文講師をはじめ、タレントとしても活躍されている林修さんです。長年学生を指導されている林先生に、自立したいというお悩みを解決するためのアドバイスを伺いました!

Q.経済的にも精神的にも親に頼りすぎてしまい、親離れできない
私は今、両親に仕送りをしてもらって大学に通っています。アルバイトはしていますが、経済的にかなり甘えています。また、悩みごとの相談に乗ってもらうことも多く、精神的にも親に支えてもらっています。来年から社会人になるので、経済的には自立する予定ですが、精神的に自立できる自信がありません。どうすれば親離れできるか教えてほしいです。
(女性/21歳/大学4年生)

A.「就職」の意味をよく考えましょう。これからのことは親と話し合う必要も。

“無責任”を謳歌できるのが学生の特権

最初に、学生さん全員に言いたいことなんですが……「就職」は、大げさに言えば“生の分節”だと僕は思っています。つまり、生のあり方自体が大きく変わる、大きな意味を持つ区切り、それが「就職」である、と。

具体的に説明しましょう。社会に出る前までは、基本的に学生さんは親からお金を支払ってもらい守られている立場。お金を受け取った側に責任が生じるので、基本的に今の段階では責任はないんですよ。

一方、社会に出て働くことは会社からお金をもらう立場になります。そうなると責任が生じます。社会的な立場が、180度変わってしまうんです。その立場で「責任を取れません」と言っても、なかなか通じなくなります。

社会的には、責任を取らねばならない立場に転じるんです。あまりプレッシャーをかけたくはないのですが、そもそも「自立する自信がない」などと言えなくなるような、大きな立場の変化が起きることを自覚してほしいな、とは思います。

相談者の方は、「精神的に自立できる自信がない」とおっしゃいますが、実際に社会に出て、責任のある仕事を担当する立場になると、自然に自立する人も多いのも事実です。「責任」をめぐる変化を、じっくり考えてみてください。

ちなみに僕個人としては、“生の分節”は「社会人になったとき」「結婚して扶養家族ができたとき」「子どもが生まれたとき」の3つしかないと考えています。きっと多くの大人は、この3つによって自分の生き方や考え方が大きく変わったのではないでしょうか。

それくらい、「就職」は大きな意味を持つ行為です。だからと言って、過度に恐れることはありません。社会的な立場の決定的な変化を自覚しつつ、この区切りを軽々と飛び越えて、新たな生のあり方を楽しめばいいんです。そう、責任があるからこその充実感もあるんですよ。

親に頼ることが決して悪いことではないが、直接話し合うことも必要

経済的な面での自立でいうと、今の日本の初任給は少ないので(海外だと、有望な若者に最初から高額のオファーが示されることも珍しくありませんよね)、最初だけしばらくご両親から援助を受けるという形もやむをえないかな、と考えています。もちろん、ご家庭ごとに事情も違うでしょう。ただ、僕自身が、就職直後に親を頼るケースはいくつも見てきました。

ご両親との関係性にもよりますが、ギリギリの生活を無理に続けて、たとえば体を壊すようなことこそ、ご両親が悲しむことです。もしご両親が、過度にならない援助をしてくれるというのであれば、無理に拒む理由もないのではないでしょうか。

ただこのお悩みの場合、質問者さんだけの問題でもないと感じています。親離れをしたいというお悩みは、ご両親との相互関係の中で起きているわけだから、あなただけの気持ちですぐに解決するのは難しいかもしれません。

自分はこれからどうしていきたいのか、ご両親の気持ちはどうなのか、一度話す場を設けてみるのもいいかもしれませんね。

【まとめ】
「就職」という大きな変化の意味を考えよう。 両親との関係も、当然変わるので、一度話し合ってみるのも大切。

「責任」をめぐる決定的な変化を説く林先生。経済的にも精神的にも「早く自立しないと……!」と焦ってしまう学生も多いかもしれませんが、そもそも社会的に責任のある立場を経験していないとイメージがしづらいのも事実。焦る必要はありませんが、変化を自覚して、ときにはご両親と話し合ってみてください。

文・取材/田中さやか
写真/島田香
編集/学生の窓口編集部

<林修さんが回答したお悩み一覧>
#1:経済的にも精神的にも親離れができない
#2:コロナで就活や将来が不透明
#3:友達はいないほうがいい
#4:9月22日公開予定!
#5:9月29日公開予定!

大学生の相談窓口TOP

編集部:すい

お笑いとK-POP好き。名前の由来は「すいすい物事がうまくいくように」「水のようにチームになくてはならない存在になるように」から。
★ほっとけない学生芸人GP(@gm_hottokenaigp)運営も兼任中。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催