奨学金の返還シミュレーション! 返還方法や返還期間について解説

編集部:ぱいん
2020/09/18
奨学金
あとで読む

奨学金には給付型と貸与型の2種類があり、貸与型の奨学金を利用した場合は卒業した後、奨学金を返還しなくてはなりません。今回は、奨学金の返還方法や返還期間、シミュレーションの仕方などについて解説します。
(監修協力:FP 山本 美紀)

奨学金 返還シミュレーション 返還方法 返還期間

奨学金の返還方法や返還期間

日本学生支援機構(JASSO)の奨学金には給付型と貸与型の2種類があり、貸与型にはさらに第一種と第二種の2種類があります。

第一種奨学金は無利子で借りることができますが、第二種奨学金は利子が発生します。ですから、返還に時間がかかればかかるほど返還総額は増えていきます。

では、第一種と第二種奨学金の返還方法、期間について見ていきましょう。

第一種奨学金の返還方法と返還期間

第一種奨学金には利子がつきません。ですから借りた分の金額を分割で返還すれば良いことになります。具体的には、以下のように返還していきます(以下の例は、平成24年度新規入学者に各区分の最高月額を4年間貸与した場合の金額です)。

自宅通学の場合(4年制)

学校区分 貸与月額 貸与月数 貸与総額 返還月額 返還回数(年数)
国公立 45,000円 48ヶ月 2,160,000円 12,857円 168回(14年)
私立 54,000円 48ヶ月 2,592,000円 14,400円 180回(15年)

自宅外通学の場合(4年制)

学校区分 貸与月額 貸与月数 貸与総額 返還月額 返還回数(年数)
国公立 51,000円 48ヶ月 2,448,000円 13,600円 180回(15年)
私立 64,000円 48ヶ月 3,072,000円 14,222円 216回(18年)

このように、自宅通学と自宅外通学、あるいは国公立と私立によって、貸与額の最高月額が変わってきます。返還期間は必ずしも変更できないわけではなく、余裕のあるときに多く返還する手続きを取れば、その分返還終了の時期が早まります。

第二種奨学金の返還方法と返還期間

第二種奨学金の場合、卒業後は年3%を上限として利子が発生します。利率の算定方法は「貸与終了時に決定した利率をずっと適用する」利率固定方式、もしくは「返還期間中、おおむね5年ごとに利率の見直しをする」利率見直し方式のいずれかの方法を申込み時に選択します。

そのため返還総額は時期によっても算出方法によっても異なります。例として0.50%の年利だと以下のようになります。

貸与月額 貸与月数 貸与総額 返還総額 返還月額 返還回数(年数)
30,000円 48ヶ月 1,440,000円 1,491,061円 9,557円 156回(13年)
50,000円 48ヶ月 2,400,000円 2,497,419円 13,874円 180回(15年)
80,000円 48ヶ月 3,840,000円 4,045,295円 16,855円 240回(20年)
100,000円 48ヶ月 4,800,000円 5,056,654円 21,069円 240回(20年)

第二種奨学金の場合も、余裕のあるときに繰り上げて返還することができます。特に利子の発生する第二種奨学金では、早く返還すればするほど利子分が少なくなりますので、余裕があれば、ぜひ利用してみましょう。

奨学金シミュレーションのすすめ

奨学金が実際にいくらぐらい必要で、本当に返還できるかどうかは、日本学生支援機構が提供するシミュレーションを利用して確認できます。

奨学金貸与・返還シミュレーション(JASSO)

特に、第二種奨学金は自分で貸与額を選択できることから、最初に多めに借りてしまい、結局は返還に苦労するということも考えられます。無理のない金額を借りて、無理のない範囲で返還していけるよう、最初にしっかりシミュレーションしておきましょう。

まとめ

今回は日本学生支援機構の奨学金の返還方法や返還期間について解説しました。貸与型の奨学金には、第一種と第二種があり、第一種は無利子、第二種は卒業後に利子が発生します。借りすぎで返還しきれなくなるなどといったことのないよう、シミュレーションであらかじめ確認しておきましょう。

(学生の窓口編集部)

監修協力:山本 美紀
ファイナンシャルプランナー(CFP®)。家計整理アドバイザー認定トレーナー。年100件以上の主に子育てファミリーへお金のアドバイスを実施。家計相談、ライフプランシミュレーション作成の他、ママが気軽に参加できるマネーセミナーや家計整理アドバイザー講座を開催している。
https://miki-lifedesign.com/

編集部:ぱいん

書くことよりも調べることが好きな知的好奇心高め男子。編集部内でNHK担当と呼ばれています。休日はアウトドアか引きこもりのどっちか。

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催