「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ

編集部:ゆう
2020/03/23
生き方を知る
あとで読む

「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ

「夢」か「現実」か――進路の選択を迫られたとき、その2つの天秤に揺れる学生も多いのではないでしょうか 。また、「夢」を叶える選択をしたとしても、周りに惑わされず、常に「成長しよう」と向上心を持ち続けることは簡単なことではないでしょう。

今回は、w-inds.のメンバーでありながら、ソロプロジェクトKEITA名義で、シンガー/トラックメイカーとしての新たな可能性を模索し続ける橘慶太さんにインタビュー。

常に向上心をもちながら、あくなき挑戦をし続けるKEITAさんに、現状に満足することなく、常に前進し続ける秘訣や、人生の選択に迷ったときの判断軸について語ってもらいました

文:於ありさ
写真:佐藤友昭
編集:学生の窓口編集部

INDEX

1. 常に前進し続けられるのは過去の成功体験のおかげ
2. 人生における判断軸は、いつも自分が今大切にしたいこと
3. 自分の中からにじみ出てきたものを素直に表現したアルバム「inK」
4. KEITAさんサイン入りポスターをプレゼント!



常に前進し続けられるのは過去の成功体験のおかげ

「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ


――KEITAさんといえば、現状に満足することなく常に前進し続けているイメージがありますが、向上心を持って行動できる秘訣はなんでしょうか?

KEITA:危機感じゃないですかね。僕は常に「このままじゃやばい」っていう気持ちがあるので、自分自身を安心させるためにも、ずっと一歩先、二歩先を進んでいたい んです。

あとは、危機感があっても猶予があるとだらだらしてしまうので、常に「やらなきゃだめ」な状況を自ら作り出しています。今回のアルバムにも収録されている12か月連続配信とかまさにそうですよね。

僕の場合、がけっぷちまで自分を追い込んだときにスキルアップができる性格 なので、「12か月連続で配信します」って1月に宣言しちゃって、絶対に1年間やりきらなきゃいけない状況をまずは作りました。

――正直、KEITAさんくらい成功されてたら、そこまで追い込む必要もない気がしてしまうのですが……

KEITA:そんなことないですよ。ただ、しいて言うなら自分を追い込み続けるのは、成功体験を持っているからだと思います。人間って成功体験がある人ほど頑張れる ものだと思うんですよ。僕自身も昔はこんなにストイックではなかったので。

「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ」

――KEITAさんの場合、どんな成功体験があったのですか?

KEITA: 20代でジムに入会して肉体改造に挑戦したときに、3週間で体重を12 kg増やすことに成功したんです。そこからトレーニングを続けていく中で、「あんなに細かった僕でも、2年間頑張ればこんなにいい体になれるんだ。人間って自分次第で、こんなにも変われるんだ 」って改めて気づきました。

それで、次は曲作りにチャレンジしてみたんですよ。一般的に考えると、曲作りに挑戦するにはちょっと遅かったかもしれません……でも、その当時の僕には「トレーニング同様、寝る間も惜しんで2年間やれば、絶対できるようになる!! 」という自信があったので、そんなことは全く気になりませんでした。

――なるほど。成功体験があるから、頑張れるようになったと。

「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ」

KEITA:そうです。だから僕は「やればできる」という思考を身に付けるために、小さなことでもいいので成功させることが大事だと思います。

できないことを責めるんじゃなくて、「できる」という喜びを少しずつ伸ばしてあげる

そのほうが成長につながるんじゃないかなって思いますし、僕にとって成長とは、そういう経験の積み重ねだと思います。

――成功体験は1度味わえばいいというわけではなく、積み重ねることが大切なんですね。

KEITA:そうですね。人間って3日間頑張ったことって3日間、1週間頑張ったことは1週間、半年頑張ったことは半年で忘れちゃうんですよ。ただ5年、10年と続けていければ、必ず自分のものになるんですよね。だから、忘れることがなくなるまで継続することは大事 だと思います。



人生における判断軸は、いつも自分が今大切にしたいこと

「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ」

――読者である学生たちには、進路や将来について考える機会が多々あります。たとえば、「夢を叶えるための道」か「安定した将来」のどちらかを選ばないといけないとしたら、KEITAさんならどうしますか?

KEITA:一番優先したいこととは別に、もし二番目の選択肢があるとしたら、僕は二番を選ぶのがいいんじゃないのかなって思っちゃいます

――一番優先したいことよりも二番を選ぶ?それはなぜですか?

KEITA:二番が出てきた時点で、たぶん「一番」は一番ではないと思うんですよね。それが本当に「やりたいこと」なら、二番なんて選択肢は出てこないはず なんです。二番が出て来る時点で、一番だけを持っている人よりも成功する確率は下がってしまうので、僕は(成功する確率が高い)二番のほうを選びますね。

――では自分の選択を家族や友人から反対されたとしたら、どうしますか?

KEITA:僕は自分が決めた選択を優先させたいです。人に言われたことを選んで、もしうまくいかなかったら、きっと人のせいにしちゃうと思うし……だったら、自分で選んで失敗したほうが自分でも納得できる んじゃないかなって。

「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ」

最終的には何を選んでも「あのとき、あれをやっておけばよかった」っていう後悔はつきもの だと思うんですよ。だったら今の自分の選択を大切にしたほうが、心も体も健康でいられるんじゃないかなって。やっぱり、見えない将来を考えて、挫折したときの失望感ってかなり大きいでしょうし。

――KEITAさんは、大事なことを判断する際は、自分が今思うことを大切にしてきたんですね。

KEITA:そうです。それに失敗を恐れる必要はないんですよ。失敗から学べることってすごく多いですし 。だから、失敗したらなぜ失敗したかを整理し、分析することで、次につなげることが大事なんだと思います。

そして、もうひとつ大切なのは、たとえ失敗したとしても、人のせいにしないこと ですね。失敗して、人のせいにしてしまうと、自分が何の原因で失敗したかわからず、同じ失敗を繰り返して、ずっと前に進めず足踏みだけをすることになるので。

「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ」

あとは「やりたい」と思ったら、すぐに行動すること 。僕も「あれをやっておけば……」って後悔することもありますけど、過去を悔やんでも仕方がないですからね。

スタートするのに遅すぎることなんてありません 。もし、そう考えたとしても、その躊躇している時間がもったいないので、すぐ行動に移したほうがいいんじゃないかなって思います。



自分の中からにじみ出てきたものを素直に表現したアルバム「inK」

「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ」

――では、今回リリースする作品についてお伺いさせてください。ソロプロジェクトとしては4年ぶりとなるアルバム「inK」ですが、14曲中12曲は2019年に12か月連続配信された楽曲ですよね。シングル配信の時点でアルバムのビジョンはあったのでしょうか?

KEITA:いえ、まったくありませんでした。というのも、アルバムを作るというよりも、とにかく12か月間、確実に毎月1曲、曲を作るということだけを意識していたので。

――そうなんですね。KEITAさんといえば、w-inds.や他のアーティストの楽曲も作っていらっしゃる印象ですが、グルーブのときと、ソロプロジェクトのときとでは、曲作りのアプローチ方法は異なるのでしょうか?

KEITA:そうですね。普段w-inds.や他のアーティストの曲を作るときは、その人らしさやダンスと合わせたときの音の感じなどを緻密に計算しながら作るのですが、今回のアルバムに収録されている曲に関しては、1曲完成したら、また0からスタートしたものばかりです。

なので、まっさらな状態で楽曲に向きあったときに、自分の中から出てきた曲のみが収録されているので、本作は僕(KEITAさん)の中(in)からにじみ出てきた楽曲という意味で「inK」というアルバム名にしました

「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ」

――今回のアルバムでは、岡崎体育さんやISH-ONEさん、GASHIMAさんともコラボされていますが、新たに挑戦したことがあればお伺いしたいです。

KEITA:実はそれぞれの楽曲で小さなチャレンジはたくさんしています 。たとえば「Lonely Night」の二番のラップ部分や「Too Young To Die」という曲では、自分が今までやったことのないような声の出し方をしてみました。そういう意味では、1曲1曲を作りながら自分自身の可能性を探っていた部分もあります。

あとは、ISH-ONEさんもGASHIMAさんもめちゃめちゃラップがうまかったので「ラップってこうやるのか」って勉強になりましたし、岡崎体育の作ってくる詩の世界観のエンターテイメント性も参考になりましたね。

――最後にKEITAさん自身が今後挑戦したいことを教えてください。

KEITA: アジアのアーティストを集めて、1曲の音楽でいろいろ国のバージョンを作りたい ですね。まだまだ世界的には注目されてはいませんが、アジアの音楽ってものすごい可能性にあふれているんですよ。

将来、今よりもアジアの音楽が注目されることになったら、世界的にもかなり音楽市場が広がるし、ワンランク音楽のレベルが上がるのではないかなと感じていて。そういった意味でも、アジアのアーティストの方と手を組んだり、僕やw-inds.としてもアジア圏での活動をもっと広げていきたいなと思います

「成功体験を糧に、自分の意志で前進する」KEITAの向上心の秘訣 #セルフライナーノーツ」


抽選でKEITAさんのサイン入りポスターをプレゼント!

この記事をチェックしてくれた『マイナビ学生の窓口』読者のみなさんにKEITAさんのサイン入りポスターをプレゼント! 

抽選で1名様に当たります。

▼応募方法はコチラ ーーーーーーーーーーーー

1.「マイナビ学生の窓口」公式Twitter(@m_gakumado)またはInstagram(@gakumadobymynavi)をフォローする 【Twitter】https://twitter.com/m_gakumado  【Instagram】https://www.instagram.com/gakumadobymaynavi/  *すでにフォローしている場合も対象になります。

2.Twitterの場合は、ハッシュタグ #KEITAがくまどポスター が付いた指定の投稿をリツイート(RT) Instagramの場合は、ハッシュタグ #KEITAがくまどポスター が付いた指定の投稿をいいね

3.下記の応募ボタンから応募する!

ポスターキャンペーンに応募する

注意事項

■応募期間 2020年3月23日(金)17:00〜2020年4月3日(金)18:00

■抽選方法   ・当選者は、ご応募いただいた方の中から抽選で決定させて頂きます。審査経過および結果に関するお問い合わせや苦情については応じかねます。 

■当選連絡   ・当選者の方には公正な抽選後、個別にご連絡を差し上げます。未当選となった方への連絡はいたしませんので、ご理解いただけますと幸いです。 

■その他注意事項  ・ご応募いただいた方の個人情報が本キャンペーン以外で使用されることはありません。  ・ご提供いただいた個人情報は、当選者へのご連絡のために使用させていただき、ご本人の同意なしに第三者に開示、提供することは一切ありません。  


LINK


◆サブスクリプションサービスはこちらから

「KEITA Linkfire」はこちらをクリック!

iTunes・レコチョク・mora等の配信サイト、Apple Music・Spotify・LINE MUSIC・amazon Music ・AWAなどの各サブスクリプションサイトにて配信。

編集部:ゆう

家族との時間がなにより一番大事!!お酒と音楽とオーディオが大好きな、もうすぐアラフィフおじさん(気分はお兄さん)です。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催