【サークル紹介】通称「紅茶研」!駒澤大学紅茶文化研究会・喫茶館の活動って?【学生記者】

学窓ラボ事務局
2020/01/28
サークル・部活
あとで読む

設立24年目の老舗サークル

私たちが所属する紅茶文化研究会・喫茶館は、1997年に創設され、今年で24年目を迎える駒澤大学公認サークルです。サークル員は、男性が70名、女性が60名、計130名と非常に大所帯ですが、学年・男女問わず仲が良く、アットホームで雰囲気のあたたかいサークルです。

普段の活動では、毎週月曜日と木曜日の週2日活動しており、美味しい紅茶の淹れ方を身につけ、さまざまな産地や香りの紅茶を飲むことはもちろんのこと、紅茶にフルーツやジャム、ハーブを入れるなど、紅茶をアレンジする企画を通して、紅茶をたしなむと同時に紅茶の知識を深めています。

年間通じてさまざまな行事に参加!

その他の活動としては、前期・後期の2回、サークル員が班に分かれて紅茶が有名な喫茶店・カフェに出かけ、夏・冬の2回、紅茶の知識を深めることを目的とした合宿を行うなど、様々な形の活動を行っています。

また当サークルでは、企業様との交流や大学が主催するイベントへの参加を精力的に行っており、大学が主催するイベントでは、毎年7月に行われる「こども大学」に参加し、小学生以下のこどもたちへ紅茶を用いた自由研究の提案をしています。

学園祭では喫茶店を出店

また、毎年11月に行われる学園祭「オータムフェスティバル」では、日々の活動成果を発揮するために喫茶店を出店しており、今年度のオータムフェスティバルでもたくさんのお客様にお越しいただきました。

これからも紅茶の知識を深めるとともに、精力的に活動を行っていきたいと思います。最新の情報は、各種SNSからチェックしてくださいね!

駒澤大学紅茶文化研究会・喫茶館

紅茶文化研究会・喫茶館(通称:紅茶研)は駒澤大学公認サークルです。紅茶を飲むのはもちろん、市販紅茶を飲み比べたり、紅茶屋さんに出かけたり、秋には文化祭で喫茶店を出店します。学年男女問わず仲の良いサークルです。他サークル等との掛け持ちもOK!活動は、毎週月曜日と木曜日の2回。ご質問は各種SNSのDMまで!

◆Twitter
@kissakan
◆Instagram
k_kissakan
◆HP
https://koma-kissakan.amebaownd.com/

学窓ラボ事務局

企業とのコラボレーション企画にモデルとして出演、アンバサダー活動、学生限定イベントへの参加など……大学生の特技を活かした様々な活動をサポートする「学窓ラボ」の運営事務局です。

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催