【就活前に常識力UP!】敬語に文法…あなたの”日本語”力をチェック!

学生の窓口編集部++
2019/08/29
SPONSORED 将来を考える
あとで読む

履歴書の準備やマナーの勉強など、就活前にすべきことはたくさんあるけれど、実際の就活では、準備だけではカバーしきれない、“とっさの対応力”も求められます。例えば、採用担当者とのやりとりや面接本番では、ふと出てくる言葉遣いを聞かれていることも。その時に間違った言葉遣いをすると、マイナス評価につながりかねません。自分に“社会に適用する日本語力”があるのか、今のうちにチェックしておきましょう!

日本語検定でチェック! あなたの“日本語力”は?

≪問題≫

高校生の豊田さんと、彼女が職業体験をする予定の書店の人との電話でのやりとりです。ア~ウに当てはまる言い方として最も適切なものを選んで、それぞれ番号で答えてください。

【店員】はい。□□書店でございます。
【豊田】わたくし、職業体験でお世話になります、△△高校の豊田と申します。お忙しいところ恐れ入りますが、(   ア   )をお願いいたします。
【店員】村上ですね。少々(   イ   )。
【豊田】はい。お願いします。
【店員】お待たせしました。申し訳ありません、村上は来週まで東京出張で不在です。よろしければ、わたくしがご用件を(   ウ   )。

ア. 1.村上店長さん 2.村上店長殿 3.店長の村上様

イ. 1.お待ちください 2.お待ちしてください 3.お待ちになられてください

ウ. 1.聞いてあげますが 2.お聞きしますが 3.お聞きになりますが

簡単実力チェック!解説と問題の続きはこちら

目上の人と会話をするとき、“相手が自分のためにした行為”か、“自分が相手に対してした行為”かによって言葉遣いが変わります。こういった細かなニュアンスを間違えると、無礼な印象を与えることに。印象が重要な就活を乗り切るためには日本語力を見直し、アップさせることがマストです。

敬語・文法・漢字…就活に役立つ日本語力テストにもっと挑戦!

就活のあらゆる場面で試される! 正しい「日本語力」は必須要件

就活中は、いつも以上に言葉でのやりとりが増えます。例えば、エントリーシートに記入する際には文法を正しく使えることが求められ、面接中はふと出る敬語の使い方が印象を左右することも。また、筆記試験で漢字力が試されるなど、あらゆるシーンで“日本語力”が問われます。正しい日本語が使えるかどうかで、自分の未来が変わることだってありえるんです!

就活にメリット!日本語力の3つの活用法をチェック

企業担当者・専門家も語る、日本語力の必要性

東邦ホールディングス株式会社 総務部顧客支援研修担当、日本アンガーマネジメント協会認定ファシリテータ 安達博さん
仕事上の問題を解決するためには、相手の思いに寄り添う心と、相手の心に届くコミュニケーションが不可欠。その過程で、いかに相手の心に届く言葉を選び取るかも大切です。日本語の教育を受ける機会が少なく、多世代との会話が希薄な親に育てられた世代は、早い段階で是正しないと正しい日本語は身につかないと感じるのです。

>>続きはこちら

キャリアコンサルタント 川田 博美さん
文章を書く経験が少ない学生が増えました。いざ就職などのために長文を書くとなったとき、書き方がわからないという問い合わせがあるほどです。今は、日本人が意識して日本語を学ぶ時代に変化したように感じます。若いうちに総合的に日本語力を測定し、自分の日本語力を認識することは、効果的な自己成長の促進に繋がると思います。

>>続きはこちら

採用優遇措置を取る企業多数!
日本語力の証明「日本語検定」

日本語検定とは

平成19年にスタートした、“日本語を使うすべての人”のための検定。これまでに96万人もの人が受検した人気の検定です。敬語、漢字、表記、言葉の意味、語彙、文法の6つの領域と、読解問題などを扱う総合問題で幅広く日本語力を判断します。

だから就活にも役立つ!日本語検定で学べる能力をチェック

就活にダイレクトに活かされている!有名企業も選考時の参考に

※特定非営利活動法人日本語検定委員会調べ(2019年8月現在)

採用時に『日本語検定』の認定者を優遇する企業が増え、多くの有名企業で選考時の参考にしています。誤字のない書類や、ていねいな敬語、言葉遣いは好印象を与えて、自分をしっかりアピールすることが可能。言葉の力は、就活の武器にもなるのです!

資格保有者優遇を表明している企業一覧をチェック!

就活前に余裕をもって準備しよう!「日本語検定」に挑戦

『日本語検定』は、いまの自分の日本語力を知って、正しく使えるようになるための第一歩。就活が本格的にスタートする前こそ、はじめ時です。1~7級までありますが、就活対策として考えるなら、まずは3級を考えてみて! 総合的な日本語力を身につけて就活に生かすことはもちろん、社会に出てからのコミュニケーションにも役立ちます。

次回検定日

一般会場
2019年11月9日(土)
準会場
2019年11月8日(金)/9日(土)
申込期間
2019年8月1日(木)~10月11日(金)

各級の内容・検定料・お申込み方法はこちらをチェック

まずは自分のレベルをチェック!各級の検定問題に挑戦

提供:特定非営利活動法人日本語検定委員会

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「仕事・将来」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催