【4話】理科教員が本気のアドバイス! 夏休み明けの「太った!」を解決せよ。 #令和サバイバー

編集:ナベ子
2019/08/30
サークル・部活
あとで読む

令和サバイバー

令和サバイバーとは?:2019年5月、新時代「令和」がやってきた! この企画は令和時代を生き抜くすべてのワカモノに捧げる、 日常に潜む様々な危機へのサーバイブ(生存)方法を科学的/非科学的に探究するコンテンツである。 

第1話から読む

第4話 夏休み明けあるある「太った。」


夏休み中に 太っちゃった!


運動も食事制限もせずに、ラクして痩せる方法ってないのかなあ。



話は聞かせてもらった!


今回のアドバイザー

今回は、理科教員としての科学知識を活かした確実なダイエット方法をお伝えしたいと思います。


1.島ぐらしダイエット

方法は簡単、「好きな島で暮らすだけ」というお手軽ダイエットです。
「島嶼化(とうしょか)」という進化現象をご存知でしょうか。大陸で暮らす動物より、島で暮らす動物の方が進化の過程でだんだん小さくなるという現象です。

理由は食べ物が少ないので体が小さい方が生き残りやすいからだと考えられており、ヒト科でもインドネシアの島で発見された「フローレス原人」は、体重は40Kg以下、身長も100センチ程度しかなかったと言われています。

つまり!

島に移り住んで100世代ぐらい生き残って進化すれば、40Kg台というモデル並の体重を実現できることは間違いないのです!どうです、これほど成功が確実なビジョンはなかなか無いでしょう。

え、「いくら体重が減っても、背も縮んだら意味ないだろ」ですって?

それでは次はこんな方法でどうでしょうか。化学の視点からのアプローチです。

2.ヘルシー食塩ダイエット

私たちの体に最も大切なミネラルである「食塩」。
なんとこの日々の料理で使う食塩の種類を変えるだけで、なんの苦も無く体重を落とすことができるのです。
みなさんは食塩に「重い食塩」と「軽い食塩」があるのを覚えておいででしょうか。
高校生の頃に習った「同位体」です。

食塩の成分である塩素原子には重さが37の「重い塩素原子」が4分の1も含まれており、この値のせいで平均の重さが35.5というクソ計算しにくい値となるため世界中の高校生がモル計算で苦しむことになります。

当然、重い塩素原子を含む食塩は「重い食塩」になるのですが、日々の食塩に気をつかい、これらをすべて「軽い食塩」に置き換えます。
するとなたの体がすべて食塩で構成された岩塩魔人だったとして、体重が58.5Kgから58Kgと0.5Kgも減るのです!
効果はわずかに思えますが、塩だけで0.5Kgも体重を落とせればかなり効率的と言えるでしょう。

ん? 何?「一人暮らしで外食が多いから、塩なんか選べない」と?
たしかにそうですね。私も丸亀製麺大好きです。塩分が気になりつつも、無料のかけつゆに無料の天かすを浮かべて飲むのがやめられません。

ではこんな方法はどうでしょうか。
もう原理を改変してしまおうというアプローチです。

3.「原器まるごと」ダイエット

ダイエットをしていて「そもそも1Kgなんて決めたのは誰だ!1Kgが2Kgになったら私の体重は半分になるのに!」と思ったことはないでしょうか。

前提や常識を疑ってみる、というのは科学分野において非常に重要な思考です。
ダイエットもきっと同じ。
誰かが決めた1Kgなんてものを変えてしまえば、体重は望みどおりの数字になるのです。

現在、世界で用いられている1Kgは「国際キログラム原器」という厳重に保管された分銅によって定められています。

そこで特殊訓練を経て保管場所に忍び込み、このキログラム原器に粘土でも投げつけてやって重さを変えるのです。そうすればあら不思議、世界中の重さの単位が書き換えられ、あなたの体重は思い通りの数字になるのです。

あっ!

(しまった!1Kgの定義は先月である令和元年5月20日から国際キログラム原器の使用が廃止されて、『キログラムは周波数が{(299 792 458)2/6.626 069 57}× 1034 ヘルツの光子のエネルギーに等価な質量である』に変更されたんだった……!!)

みなさん、今の話はなかったことにしてください。

どうも国際組織の暗躍により、国際キログラム原器はみなさんの潜入より一足先に闇へと葬られたようなのです。

学会にも我々と同じようにキログラム原器に恨みを持つものが多数いたのかもしれません。失礼いたしました。

では最後にこんな方法はどうでしょう、うんざりしてタブを閉じたりせずに最後も読んで下さい。   

4.質量欠損ダイエット

偉大な物理学者であるアインシュタインは我々にダイエットの最短距離をも示してくれました。
その名も「質量欠損」と呼ばれる物理現象です。
もう名前から言って、やせられそうな気配がします。

簡単に言うと、重さそのものがこの宇宙から消失するという現象です。
これを体内で発生させれば、あなたの体重そのものがこの宇宙から消えてなくなるのです。
しかも消失すると巨大なエネルギーが放出されるという夢のようなおまけつきです。

しかしひとつ懸念されるのは、この現象は地上では「核融合」もしくは「核分裂」という形で起こるため、国際社会から「核実験を行ったのではないか」と批判されてしまうことです。
しかも1g欠損しただけで一都市が壊滅するほどのエネルギーが発生するため、あなたのわがままボディが宇宙から失われた場合、四国ぐらいは丸ごと消えて、宇宙も揺らぐほどのエネルギーが発生する恐れがあります。


以上、科学知識に裏付けられた各種ダイエット方法はいかがだったでしょうか。

多少のリスクこそあれ科学の可能性は無限大、その力でダイエットの悩みなど解消まちがいなし! と納得いただけたかと思います。
それでもうまくいかないときは、「セドナ」のことを想ってください。

セドナとは太陽系の最外部にある星で、その公転周期はなんと12,961年です。1万2000年かけて1500億kmの彼方から悠然と太陽を一周するセドナ。その壮大な旅を想えば、5Kgや10Kgの体重の悩みなんて誤差みたいなものだと思えるはずです。

さあこれで明日からダイエットに悩むことはありません。それではみなさんごきげんよう!

--------------------------------------------


言ってる意味がちょっとよくわからないです...。


キャラクター紹介

サバ子

大学1年生。ちょっとだけ自意識過剰気味。「令和サバイバー」部の新人。入部理由は「平和ボケした毎日にスリルを感じたかったから。」

イバお

大学1年生。超ビビり。同じく「令和サバイバー」部の新人。入部理由は「自分の身を守る知識をつけたかったから。なぜなら世の中は危険に満ちてるからです。」

編集:ナベ子

生まれは北海道、学生時代は主に研究と剣道に捧げてました。最近は妖怪が好きです。
好奇心で人生をもっと豊かに!をテーマに日常/非日常のアレコレを題材にした記事をメインで担当してます。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催