【#わたし探索】蔵前浅草:文字と本に触れてみる旅

編集部:なーひー
2019/07/30
お出かけ・イベント
あとで読む

新しい自分に出会う、ひとり旅のススメ


あなたの大学生活に「ひとりの時間」ってありますか?

かつて、わたしが大学生のときは
平日は授業を受け、
終わればサークル活動やバイトや飲み。
休日は友達と話題の店に並んで写真を撮るのが日課。

常に誰かと過ごす忙しい毎日に満足している一方で、
「誰かに合わせなきゃ」ってことに疲れることも。

たまには、ひとりになってもいいんじゃない?

群れて行動しがちな大学生活、
あえてひとりで行動することで
"わたしが知らなかったわたし"と出会うことができるかも。

忙しいあなたへ、そしてあの頃のわたしに、この連載を届けます。


第1回:蔵前,浅草編 ~文字と本に触れてみる旅~

読書や、文字を書く習慣がめっきり減ったこの頃。
教科書以外の本なんて最後に読んだのはいつだろう?
周りの大人が「本を読んだほうがいい」と言うから読んでみようかなと思うものの、大学生だった頃のわたしは読めた試しがなかったです……(汗)

だから次の休みは「文字と、本」に触れざるを得ない空間に自ら行ってみてもいいかも!

どうやら浅草と蔵前周辺には、文字に触れさせてくれる場所がたくさんあるみたい。
浅草寺での食べ歩き・ホッピー通り・カフェ巡りが、浅草周辺の遊び方といえば定番だけど、あえて“ど定番観光スポットに寄らない”、新しい旅もおもしろそうじゃないですか。
それでは、 ひとり旅にレッツゴーーー‼

旅のはじまりは、ノート作りから

自分好みにカスタマイズしたノートを作りに行くよ~!

本を読んでいると、メモしたい言葉といっぱい出会うことができます。
せっかくなら何度もノートを見返したくなるように、携帯のメモではなくオリジナルノートに記録するのはどうでしょう。
自分で作ったものって愛着が湧くでしょ?

表紙や中紙はどれにしよう?

自分で選ぶことができるパーツは、
『オモテ表紙』『ウラ表紙』『中紙』『リングの色』『留め具』『角金』。

最終工程の製本作業へ

パーツを全て選んだら店員さんにバトンタッチ。
その間は店内散策をおすすめします。
かわいいレターセットや、何十種類ものペンをいろいろ試し書きできるんです。

待つこと15分……オリジナルノートの完成

せっかく作ったノート、全ページ使っちゃったらどうするのかって?
カキモリでは、表紙はそのままに中紙を交換してくれるサービスがあります。(※有料)
また遠方に住んでいる方には、宅配便による中紙交換配送サービスもあるのでご安心を。

どんどん使って交換して、ご自分にとって最も使い勝手の良い一冊に「育てる」ことができるのも、カキモリのノートならではの楽しみです。(公式HPより引用)

■店名 :カキモリ
■住所 :〒111-0055 台東区三筋1-6-2
■電話番号 :050-1744-8546
■営業時間 :11時〜19時、月曜定休(祝祭日はopen)
■公式サイト :https://kakimori.com/
■公式Twitter    :https://twitter.com/kakimori_k...
■公式Instagram:https://www.instagram.com/kaki...
■アクセス :
浅草線 蔵前駅:A1出口徒歩8分
JR浅草橋駅:西口徒歩10分


次は、ノートの相棒「インクペン」作り

インクを自分で混ぜて好きな色を調合

カキモリの系列店「インクスタンド」にお邪魔します。
ここはオーダメイドでインクを作れるショップ。
こんな色のペンがあったらいいな~!を叶えてくれます。

コレだ!という色を見つけるまで、色を混ぜては試し、混ぜては試し……を何度も繰り返します。
少しの量で色が変わってくるから難しいけど、どんどん理想の色に近づいていくのがうれしい!

インク完成!

理想の色ができた~◎
インクだけでは文字は書けないので一緒にペンも購入して、その場でインクを補充してもらいました。

店員さんに調合してもらう「オーダーインク」もある

今回は自分で調合するというものでしたが
インクスタンドには店員さんと話しながら、店員さんが調合してくれる「オーダーインク」サービスもあります。
こういう色を作りたいという見本になる写真や雑誌を持っていくと、それに近い色を作ってくれるんです。

■店名 :inkstand by kakimori
■住所 :〒111-0051 東京都台東区蔵前4-20-12クラマエビル1F
■電話番号 :050-1744-8547
■営業時間 :11時〜19時、月曜定休(祝祭日はopen)
■公式サイト :https://inkstand.jp/
■公式Twitter    :https://twitter.com/inkstand_b...
■公式Instagram:https://www.instagram.com/inks...

■アクセス :
浅草線 蔵前駅:徒歩約3分
大江戸線 蔵前駅:徒歩約5分


ゴロゴロしながら気が済むまで本を読み漁る

アレもコレもと片っぱしから贅沢読み

蔵前から電車に乗り、浅草にある「BOOK AND BED TOKYO ASAKUSA」へ。
新宿、池袋、京都、福岡などにもある人気の宿泊施設で、
名前のとおりベッドと本で囲まれた空間で好きなだけ読書ができます。
※宿泊をしない利用も可能

--------------------
コンセプトは泊まれる本屋®︎。
(あ、本は売らないです。言うなればってやつです。)
「映画を観てたら寝ちゃった」とか「友達とLINEしてたら寝ちゃった」とか、
とにかく「好きなことをしてたら、うっかり寝ちゃった」って
最高の「寝る瞬間」の体験じゃないですか?
そんな「寝る瞬間」に至福の体験を用意してくれるホステルを、本をテーマに自分たちで作る事にしました。(公式HPより引用)
--------------------

本を選んだら、くつろぎながら読書開始

何冊か本を持って、お気に入りの場所で読書スタート。
場所も自由に変えることができてうれしいですよね。
広いソファーでダラダラと本を読む時間が、心を癒やしてくれそう。

お腹が空いたら、スイーツを注文!

先程作ったノートとペンで、本から学んだことや、今日の日記をカキカキ……
こだわった紙とペンは、やっぱり書き心地が普段使っているものと全然違います!

■店名 :BOOK AND BED TOKYO ASAKUSA
■住所 :〒111-0034 東京都台東区雷門2丁目16-9 パゴダ浅草6階
■営業時間 :13:00~20:00(定休日なし)
■公式サイト : http://bookandbedtokyo.com/asa...
■公式Twitter    :https://twitter.com/BNBT_AS
■公式Instagram:https://www.instagram.com/book...
■アクセス :浅草駅2番出口 徒歩3分


自分で読みたい本を探しに行く

これからも定期的に本を読んでいきたいな

ノート&ペンを作って、本を読めるホテルでの時間を味わって
「文字と本」にいつも以上に触れることができた一日だから、このまま帰るのはもったいない。

浅草から蔵前に向かって歩いていく途中(インクスタンドから歩いて2分の場所)にある、おもしろい本屋「H.A.Bookstore」を紹介します。

店主の松井さんがピックアップした本がズラリ。
ジャンルは、デザイン・文学・暮らし食・絵本など…… かなり幅広くカバーされているから、きっとお気に入りの一冊と出会うことができるはず
読書初心者でも、楽しめそうな本がたくさんありました。

いつもスマホばかり触っているけど
たまには、こんな風に本を読んでゆっくりした時間を過ごすのも楽しいかも♪

■店名 :H.A.Bookstore
■住所 :〒111-0051 台東区蔵前4-20-10 宮内ビル4階
■電話番号 :050-1744-8546
■営業時間 :毎週 木・金:17:00〜21:00*
毎週 土・日:12:00〜18:00
休日:月〜水、第三日曜日
*木、金が祝日の場合は12:00〜18:00営業
■公式サイト :https://www.habookstore.com/
■公式Twitter:https://twitter.com/koya_books
■アクセス :浅草線 蔵前駅から徒歩約5分、大江戸線 蔵前駅から徒歩約7分


撮影ウラバナシ

今回の旅の主人公は「新野七瀬(しんのななせ)」ちゃん。
現在、ミス慶應コンテスト2019に出場しています。

■出身:大阪府豊中市
■学部:法学部政治学科4年
ゼミでは副専攻でアメリカのパフォーミングアーツの研究をしているそう。
■SNS:

  
 Twitterで定期的につぶやかれている「#ななきぶん」は必見!
 七瀬ちゃんの日頃考えていることや将来の夢など、彼女のもっと内面を知ることができますよ~。

Instagram、毎日更新中!

※上の画像をタップすると、Instagramに飛びます※

ピンクやパステルカラーの“THEインスタ映え“な場所ではなく、新しいスポットだけど昔ながらの喫茶店のようなレトロ感がある
“どこか懐かしさを感じられる場所”と、
デザイン展やカルチャーショップといった“感覚や価値観をアップデートできる場所“を紹介するアカウントです。
みなさんからのフォロー待っています!

編集部:なーひー

リスやうさぎに似てるよね、とよく言われます。
グルメ・ミーハー活動・K-POPアイドルのヲタ活が、私の生きる源。
興味あること全部やって、刺激的な人生を送るぞ~!

Instagram(@unii.spot)で、ノスタルジックな場所を毎日更新中
フォロー待ってます♡

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催