「どうせいつか死ぬんやから」”向上心ない芸人”スーマラ田中に学ぶ #就活逆転メソッド

文月
2019/04/17
将来を考える
あとで読む
「どうせいつか死ぬんやから」”向上心ない芸人”スーマラ田中に学ぶ #就活逆転メソッド

「就活とは縁が遠そうな方々にあえて就活について伺えば、逆に「就活の本質」が見えてくるのでは?」という仮説を、学生の窓口編集部が検証する『#就活逆転メソッド』。

今回お話を伺うのは、お笑いコンビ・スーパーマラドーナの田中一彦さん。
スーパーマラドーナは、2015年から4年連続でM-1グランプリの決勝に進出している実力派コンビでありながら、ボケ担当の田中さんは「しんどいからM-1の決勝に行きたくなかった」と話すなど、「向上心ない芸人」として注目を集めています。


まず、「就活生にメッセージをお願いします。」
そう田中さんにお願いすると、「なんでしょうね」「う~ん」と真剣に悩んだ末、出してくれた言葉は「どうせいつか死ぬんやから」

田中さんらしさがあり、同時になんだか無性に元気をもらえるこの言葉。この言葉の奥にある、田中さんの就活逆転メソッドとは?

INDEX

1.「向上心ない芸人」になったきっかけ
2.相方の不祥事でも動じない精神力
3.「向上心ない芸人」流仕事論
4.やりたいことは、ずっとない
5.田中さん直筆サイン入り色紙をプレゼント

「向上心ない芸人」になったきっかけ

-「向上心ない芸人」と言われていますが、自覚はありますか?
ありますね。昔からずっとそんな感じでした。

-そもそも、お笑い芸人になったきっかけは?
僕は浪人して大学に入ったんですけど、ひとりも友達ができなかったんです。学校に行っても全然面白くないから辞めたいなと思ったんですけど、辞めるには何かしらの理由が必要で。
当時、別にお笑いに興味もなかったんですけど、おかんに「NSCに行きたいから学校辞めさしてくれ」って言ったら辞めさせてもらえたので、お笑いをやることになりました。

-お笑いをはじめたきっかけは大学を辞める理由が欲しかったからなんですね……(笑)
そうです。テレビおもろいなーとは思ってましたけど、そんなに興味はなかったですね。

-2017年のM-1グランプリでは、敗者復活で決勝進出が決まったとき、渾身のガッツポーズをする武智さんの隣で、田中さんがガッカリした様子を見せたことが話題になりました。
僕は決勝に行きたくなかったんです。だって決勝行ったら、仕事の時間が伸びるし緊張するじゃないですか。だからうれしくなかったですね。

M-1決勝進出はうれしくなかった

M-1決勝進出はうれしくなかった

-テレビだから喜んでいるように見せようとは思わなかったんですか?
昔は大げさにリアクションしたり、おもしろくないのに笑ったりしてたんです。
でも、そういうことに耐え切れなくなってしまって、失踪したことがあって。連れ戻されたときに「そんなに張り詰めてやらなくてもいいんじゃないか」と周囲から言われたので、肩の力を抜いてやることにしました。

-そのアドバイスをくれた方は相方の武智さんですか?
いや、違います。えーっと、誰やったかな。誰か忘れたけど、たしか、先輩だったはず……(笑)。
それからは、自分の気持ちに正直に、マイペースで仕事をやるようになりました。
段々と周囲も「あいつはこういうやつ」って認識してくれるようになったので、以前よりだいぶやりやすくなりましたね。

アドバイスをくれた人、誰やったっけ……。

アドバイスをくれた人、誰やったっけ……。

-就活の経験はありますか?
就活は、まったく売れなかった芸人1~2年目のときにしてましたね。
何でもよかったんで、20社くらい受けたけど全部あかんくて。1社だけ、おじいちゃんおばあちゃんに健康食品を売る会社だけ受かったんですよ。そのあと、田舎にいるおじいちゃんおばあちゃんから電話かかってきて、「健康食品売るサギの電話がはやってるらしい」って聞いてすぐ断りの電話入れて……。入社しなくてよかったです(笑)。

相方の不祥事でも動じない精神力

-以前、2016年に武智さんが謹慎処分になりましたよね。
ありましたね。次の日マネージャーに呼ばれて、「こういうことがあったので、しばらく仕事は休みになります」って言われて。ちょうどその頃、仕事が忙しくなり始めたので、「これでしばらく休める!」と思いました。

相方の不祥事は休めるチャンス! とニヤリ

相方の不祥事は休めるチャンス! とニヤリ

-忙しくなり始めたタイミングで仕事がキャンセルになってしまうことに危機感は抱かなかったんですか?
あんまなんも考えてなかったですね。とりあえず目先の休みのことしか考えてなかった。
久しぶりにまとまった休みが取れそうだったので、その期間を利用して新婚旅行に行きました。

-新婚旅行!ちなみにどちらに行かれたんですか?
和歌山県です。いつまで休めるのかハッキリ決まってなかったので、どうしても近場になってしまいましたね。もうちょっと長く休めたらよかったのになあ……。

-昨年は、武智さんの暴言騒動がありました。
あれは想定の範囲内というか、いつかそういうこともあるんかなあと思ってました。
一回目の謹慎処分のこともあったからそんなに驚かなかったですね。また休みが増えるんかなあ、と思ってうれしかったです。今はあの騒動の影響を受けて、程よく休めています。
あと、僕らは上下関係が厳しいコンビやったんですけど、あれ以降は対等な立場になりつつあるので、最近めっちゃやりやすいですね。

「向上心ない芸人」流、仕事論

-向上心がなくて得したと思うことはありますか?
基本的にいつやめてもええわ、と思ってるので、失敗しても気にしないですね。あかんかったらやめたらいいので。

-お笑い以外の道を考えたことはありますか?
いつでも考えてますよ。楽して稼げるなら何でもいいです。もし、宝くじが3億円当たったらすぐにお笑い辞めますね。

「ほかの仕事でラクして稼げるならすぐ辞めます」と即答する田中さん

「ほかの仕事でラクして稼げるならすぐ辞めます」と即答する田中さん

-仕事で達成感を感じる瞬間はいつですか?
うーん、達成感……あまりないですね。間違えずに漫才ができたり、午前中に仕事が終わったときはうれしいです。
元々お笑いに興味はなかったし、正直向いているとは思えないんですけど、やってるうちに楽しいと思うこともありますね。短い時間でもお金稼げたり、人が笑ってくれたらうれしかったり。

仮にすべっても芸人仲間がフォローしてくれるし、僕の失礼な発言も突っ込んで、笑いに変えてくれるので、芸人のみんなには本当に感謝しています。

やりたいことは、ずっとない

-やりたいことが見つからない大学生は、どうしたらいいと思いますか?
難しいですね。僕もやりたいことなんて一切なかったので。今だって辞めたら相方に怒られるから続けてるだけやし……。

-後ろ向きな理由で続けられているんですね
そうですね。怒られたくないっていうのが原動力かもしれないです。ウケたいとか、結果残したいみたいな気持ちじゃなくて。
後で怒られるのは嫌やから一応やっとく、辞めたら怒られるから続ける、みたいな感じです。

後悔するくらいならやっといたほうがいいかな、と僕は思いますね。とりあえず続けてみたらおもしろくなってくるかもわからんし。

-なるほど。お笑いは続けてみておもしろくなってきましたか?
うーーん。普通……(笑)。

田中さんダブルピース

最後まで、いつものゆるいペースで答えてくれた田中さん。大舞台でもキレキレのギャグを放ち、相方の不祥事という危機にもまったく動じない田中さんの活躍のきっかけは、「だめだったらやめたらいい」「とりあえず後悔しないためにやってみる」という、独自のゆるい仕事論からきているのかもしれません。

「どうせ死ぬんやから」という言葉も、「どうせいつか死ぬんだから、深く悩むことないし、失敗したっていいやん」
そんな田中さんらしい哲学がぎゅっと詰まったひとことだったのでしょう。

就活やキャリアのことで悩みすぎてしまうという人は、この田中さんの言葉を胸に、ちょっと肩の力を抜いてみてはいかがでしょうか。

取材・文:星野文月
撮影:島田香
編集:学生の窓口編集部

スーマラ田中さんの直筆サイン入り色紙を1名さまにプレゼント

この記事をチェックしてくれた『マイナビ学生の窓口』読者のみなさんに、スーマラ田中さんの直筆サイン入り色紙をプレゼント! 抽選で1名様に当たります。

▼応募方法はコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
1.「マイナビ学生の窓口」公式Twitter(@m_gakumado)をフォローする
https://twitter.com/m_gakumado
*すでにフォローしている場合も対象になります。

2.ハッシュタグ #スーマラ田中とがくまど が付いた指定のツイートをリツイート(RT)する

3.下記の応募ボタンから応募する!

学生の窓口会員の方▼
下の応募ボタンをクリックして、学生の窓口アカウントでログインしてください。あとは応募フォームに必要事項を入力するだけでOK!

キャンペーンに応募する

学生の窓口非会員の方▼

下の応募ボタンをクリックして、まずは「新規会員登録をする」から学生の窓口アカウントを作成してください。
※ブラウザの別タブでフォームが開きます。

新規会員登録はこちら

登録完了後、もう一度下記応募ボタンをクリックして、学生の窓口IDでログインしてください。応募フォームに必要事項を入力すれば応募完了です!

キャンペーンに応募する

※会員登録は無料です。応募には学生の窓口会員登録が必須となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

注意事項

■応募期間

2019年4月17日(水)17:00 〜 2019年4月23日(火)23:59

■抽選方法 

・当選者は、ご応募いただいた方の中から抽選で決定させて頂きます。審査経過および結果に関するお問い合わせや苦情については応じかねます。

■当選連絡  
・当選者の方には公正な抽選後、個別にご連絡を差し上げます。未当選となった方への連絡はいたしませんので、ご理解いただけますと幸いです。

■その他注意事項 
・ご応募いただいた方の個人情報が本キャンペーン以外で使用されることはありません。
・ご提供いただいた個人情報は、当選者へのご連絡のために使用させていただき、ご本人の同意なしに第三者に開示、提供することは一切ありません。  

文月

1993年生まれ。
新卒入社した企業でコンテンツ制作を担当したのちフリーに。
現在はライターをしつつ、銭湯の番台で働く。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「仕事・将来」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催