先輩のおしゃれな放課後の過ごし方って?

学生の窓口編集部(YY)
2019/03/04
SPONSORED お出かけ・イベント
あとで読む

いつもオシャレで自分の世界を持っている先輩。そのステキな雰囲気のヒミツは、放課後の過ごし方にあったみたい。なんと、その日の気分にあった美術館で過ごすのが趣味なんだって。美術館って聞くとハードル高いけど、「絵が分からなくても気軽に楽しめる場所だよ」と先輩。そんな先輩の美術館の楽しみ方を教えてもらっちゃおう!

\\\ 放課後は…… ///

東京国立近代美術館へ

「まったり過ごしたいな」という時におすすめなのが、東京国立近代美術館。日本の近代美術を知るにはここがおすすめ。皇居のすぐそばにあって落ち着いた雰囲気だから、のんびり優雅な時間を過ごしたい人にもぴったり。

アートに馴染みがなくても、美術館にいるだけで、なんだか心が落ち着く。

美術館は、絵に詳しくなくてもいろんな刺激を感じられる場所。絵を眺めてるだけでも心が落ち着きます。

東京国立近代美術館は国内最大級のコレクションを誇るだけあって、初めて見る絵もたくさん。意外と知られていないけど、美術館内は写真を撮ることもできるんです!(※撮影は、個人的な利用に限ります。)

ちょっと気になる絵を発見!

安井曽太郎《金蓉》1934年

私は色がきれいで筆圧強めの絵が好きなので、この青いドレスの女性の絵にひと目ぼれしちゃいました!青の濃さがきれいで吸い込まれそう。「どういう感性で描いたのかな?」そんなことを考えながら絵を見ていると、時間があっという間に過ぎてしまいます。

4Fにある「眺めのよい部屋」は、お気に入りの場所。

ステキな絵をたくさん見て感情があふれすぎたら、少し気持ちを整理。「眺めのよい部屋」は、皇居を眺めながら休憩できる贅沢な空間なんです。感性豊かになっている状態で見る景色は、いつもと違って見える気がします。

時間に余裕があるときは、小説を読むことだってできるお気に入りの場所。

小腹が空いたらレストランで食事も。

素敵なレストランだけど、学生が気軽に行けるお値段じゃないかも(笑)。

キッチンカーで飲み物をテイクアウトして、前庭でほっと一息。カップのイラストもかわいくて、さすが美術館っていう感じ!春には目の前の通りに桜が咲いてお花見をする人も。

最後はミュージアムショップへ……

お気に入りの絵のポストカードを買ったり、おしゃれな文房具を見たり。いろいろ目移りしちゃう。

東京国立近代美術館オリジナル、横山大観の全長40メートルある画巻《生々流転》(重要文化財)が全て描かれているマスキングテープを発見!おもしろい!

国立新美術館へ

おしゃれな美術館といえば、六本木にある国立新美術館。カーブを描いたガラス張りの建物自体が、すでにアート!カフェもたくさん入ってるから、学校帰りに六本木ヒルズやミッドタウンで映画やショッピングを楽しむ前に立ち寄るスポットとしてもおすすめ!

アート関係の蔵書がたくさん!「アートライブラリー」

国立新美術館の穴場スポット。過去の展覧会のカタログや、アート系の写真集や雑誌などがズラリと並んでいます! 気になる作家のことを調べたり、過去の展覧会をチェックしたり……アートについて気になることがあったときは、是非立ち寄ってみて。

有名な人気アニメーション映画の聖地としても知られるカフェまで。

宙に浮いたような空間にガラスから光が降り注いで、とてもロマンチックなカフェ「サロン・ド・テ ロンド」。

ほかにもフレンチレストランからカジュアルなカフェまで、おしゃれな休憩スポットが豊富。

自分好みの展覧会を探すのも素敵。

イケムラレイコ 《うねりの春》 2018年 顔料/ジュート 190x290cm 作家蔵

国立新美術館の特徴は、常にさまざまな企画展が行われているところ。館内を散歩しながら、興味がある企画展があったら覗いてみるっていう楽しみ方ができるんです!今、注目なのは「イケムラレイコ 土と星 Our Planet」。ヨーロッパで活躍する作家さんの作品が約210点も集められているから、新しい出会いができそう。

キャンパスメンバーズを活用すれば、お得に入館できちゃう!?


学校がキャンパスメンバーズに加盟していると、窓口で学生証を提示するだけで、所蔵作品展が無料、企画展は割引に。空きコマや放課後にふらっと寄れるのがいいところ! 利用できるのは国立美術館で、東京地区は、東京国立近代美術館、国立西洋美術館、国立新美術館、国立映画アーカイブが対象みたい!

自分の学校が加盟校かチェックしよう!

東京国立近代美術館


横山大観や菱田春草など重要文化財をはじめ、日本最大級の所蔵作品を誇る国立美術館。日本の近代美術を語るのに外せない場所です。MOMATガイドスタッフと展示室をめぐり、対話をしながら絵を鑑賞する「所蔵品ガイド」も人気。

東京国立近代美術館が気になる!

国立新美術館


国内最大級の展示スペースを生かした多彩な展覧会を開催。アートライブラリーやミュージアムショップが充実し、さまざまな角度からアートに触れることができます。写真映えする建物も素敵。

国立新美術館が気になる!

国立西洋美術館


印象派の絵画やロダンの彫刻を中心とするフランス美術のコレクションや展覧会などが楽しめる美術館。ル・コルビュジエ設計の本館は、世界遺産に登録されている貴重な建物です。上野公園内にあり、上野動物公園や公園散策と一緒に美術鑑賞を楽しめるのもポイント。上野駅近辺には下町情緒あふれる飲み屋街などもあって魅力的です。

国立西洋美術館が気になる!

その他の美術館


東京国立近代美術館別館の工芸館(東京・竹橋)、国内唯一の映画専門機関である国立映画アーカイブ(東京・京橋)、関西の国立国際美術館(大阪)、京都国立近代美術館(京都)があります。その日の気分に合った美術館を見つけて、アートと触れあう時間を過ごしてみてください。

工芸館が気になる!

国立映画アーカイブが気になる!

国立国際美術館が気になる!

京都国立近代美術館が気になる!

提供:独立行政法人国立美術館

関連記事

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催