メディア系大規模サークル「早稲田大学放送研究会」を知っていますか? 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/05/01
大学生インタビュー
あとで読む

■「早稲田大学放送研究会」の活動~制作~

早稲田大学放送研究会の活動には大きく分けて2つあります。

1つは早稲田内外のサークル、団体から依頼されて、舞台演出、映像制作などを請け負う活動です。ほうけんは映像、音響、照明の機材を多数所有しており、これらはプロの方々が使っているものとほとんど遜色ないものです。こうした豊富な機材を使って、照明・音響・映像による空間演出や、VTR制作を行うのが、放送研究会の主な活動の1つになります。

こうした演出を、ダンスサークルやお笑いサークルなどの大学内、さらにはNPO団体など大学外からの依頼に応え、行っています。主に演出を依頼されている大きなイベントとしては早稲田祭の大隈講堂前ステージ、記念会堂ステージがあり、ほうけんは早稲田祭運営スタッフと共に演出スタッフという重要な役割も担っています。

また、TVなどでいわゆるMCとよばれるアナウンス活動もしており、OGOBの方々には、実際に現在TVで活躍されているアナウンサーもいらっしゃいます。例えば、フジテレビアナウンサーの宮澤智さんは、2012年度卒業のOGの一人です。

次のページ「早稲田大学放送研究会」の活動~イベント~

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催