【サッポロライオン】かこいや名古屋金山店 店長:北原 澪さん 2ページ目

編集部:いとり
2018/04/20
キャリア
あとで読む
学生時代編 1年生だけでサッカーサークルを立ち上げ、キャプテンに

北原さんの「ガクチカ(学生時代一番力を入れたこと)」は?

学生時代の北原さん

▲学生時代の北原さん

実は大学1年生のときに、サッカーサークルを立ち上げたんです。もちろん大学にサッカーサークルは他にもあったのですが、必修科目が多い1年生のときに先輩のスケジュールに縛られない1年生だけのサッカーサークルを作りました。軽いノリではじめたんですが、高校時代に強豪校の選手だった人なども含めて40人ほど集まってしまい、部活のように毎日サッカーをしてましたね。なぜかマネージャーを入れないというコンセプトにしたものですから合宿の予定を組んだり、練習試合をセッティングしたりと、キャプテンなのにほぼマネージャーのようなことをしていました(笑)。集まったメンバーの実力がすごかったこと、練習を強化したことで立正大学の“立正CUP”というサークルのナンバーワンを決める大会では4年間連続で1位を取ることができました。もう今ではなくなってしまった伝説のサッカーサークルですね(笑)。

仕事で役立っている大学時代の経験は?

4年間今の会社で働いていたので、やはりアルバイトでの経験は今に生きています。その他でいうとサークルでやっていた練習試合を組んだ経験ですかね。他校のキャンパスに出向いてサッカーサークルの連絡先を聞いて「練習試合しませんか」とアポイントを取るんです。そうやってゼロから練習試合を組んでいました。今の仕事ではお店の得意先の方から名刺をいただいて「今後ともご贔屓にしてください」と手土産を持ってご挨拶にうかがったりすることもあるので、あのときの練習試合のマッチメイクの経験が役立っていると思います。

就活前にやっておいたほうがいいことは?

北原さんインタビューお写真2

仕事柄、高校生や大学生のアルバイトの子と話す機会が多いのですが、意外とやりたいことが決まってない学生って多いですよね。そんな中だと、就職活動をする前にまずやりたいことが見つかってからでもいいんじゃないかなと思ってしまうのですが、逆にやりたいことがあるならとことん行動してほしいと思います。わたしは割と行動派なので、就職活動で受けた企業にはまず3店舗ほど実際に出向いてみてお客さんの動向や社員さんが働いている姿を確認したりしました。一般企業であれば自宅や駅から歩いてみて、社員の方がどんな光景を見ながら出勤しているのか感じるだけでもいいと思います。面接ではとり繕うよりも「こんなことがしたい」というまっすぐな思いが企業にも伝わると思いますので、まずは好きなことや身の回りのことから、自分のやりたいことを見つけてほしいですね。 


アルバイト先に就職した北原さんの選択はある意味チャレンジングでもあります。そんな中、売り上げの更新で先輩・後輩の信頼を得て、新しい風をどんどん取り込んでいく北原さんの活躍に、今後も目が話せません。

DATA
趣味:ゴルフ・スポーツ観戦
特技:サッカー
就活で受けた企業数: 2社
志望していた業界:外食業界
今の会社の魅力:いろいろチャレンジできる。裁量権の大きさは自分次第。

文・田本麻未(M-3)
写真・小川拓洋
取材協力:サッポロビール株式会社

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「先輩ロールモデル」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催