大学生の通学用リュックの選び方! お気に入りのリュックを見つけよう 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

大学生の通学用リュックの選び方6:大きめだけどおしゃれにこだわるなら『ロゴデザイン』

デザイン面より機能面や内容量を優先すると、どうしても無骨でやや大きめのものになりがちです。しかし少し前から、大きめのサイズなのにおしゃれでかわいい、もしくはかっこいいデザインを持ち、かつ機能面まで優れているリュックサックが出てきています。ナイロン素材の際にもご紹介しましたが、現在はスポーティーなスタイルが流行です。そんな中、大学生コーデにピッタリのロゴデザインのものが、とても人気を集めています。中に入れる荷物が多くても形が余り崩れずに持ち運びできる点に魅力を感じます。これなら私生活はもちろん、何かと帰りに荷物が増えるキャンパスライフにもぴったりなのではないでしょうか。

大学生の通学用リュックの選び方7:より上品にまとめるなら『ミニマムなデザイン』が今の学生いっぽい

ミニマムなデザインのリュック

品を出したい場合にレザー素材がいいとご紹介しましたが、今っぽく少しカジュアルなものがいいという女性は、形が若干四角くミニマムなデザインがオススメです。内容量こそは少ないものの、長めにしたショルダーストラップを背負ったシルエットは全体をすっきりまとめてくれます。さらにシックで可愛いルックスは、同性のみならず男性目線でも魅力的で好印象でしょう。

また、ハイブランドでなければ比較的安価なので、すぐにでも購入できるのも嬉しいポイントです。同じレザー素材でも、女性らしさをさらに底上げしたい方はこちらも注目です。

大学生の通学用リュックの選び方8:『柄モノ』には要注意

柄ものリュック

コーディネートの中でパッと目を引くアクセントとして「柄モノ」は素敵です。しかし、合わせる時は注意しましょう。例えば、ふんわりとした無地で暖色系カラー中心のフェミニンなコーデに、ハズしアイテムとしてカモフラージュ柄リュックを合わせるのはおしゃれなアクセントになります。しかし色が強過ぎたり、カラーバランスがめちゃくちゃだったりすると、リュックだけがと変に目立ち過ぎて全体の雰囲気がまとまりません。ですので、柄モノを購入する時は、なるべく合わせる服を店舗持って行って合わせた方がいいでしょう。

最近は洋服やバッグなどを、インターネットで購入される方が増えました。しかしこういった点から、やはり店舗で選ぶことの大切さを感じます。久しく店舗に足を運んでいないという方は、この機会に行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたか? リュック選びのポイントについてご紹介してきました。中には現在リュックを持っていない方、洋服のように出かけるシーンによってバッグを使い分けている方など、いろんな方がいるはずです。しかし使い分け派の方は、よく考えるとあまり使わないバッグがいくつかあるのではないでしょうか。私個人としては、多くてもリュックを含めてバッグは2〜3個、女性でも3〜4個ほどあれば、十分におしゃれを楽しんだり生活したりできると思います。少ない個数で生活しながら、自分のライフスタイルに合あわせて必要なリュックを少しずつ見つけていってください。数が少ないからこそ、工夫してコーディネートを考える楽しみも増えるはず。ここでお伝えした内容を参考に、大学生活を有意義にできるリュックを見つけてみましょう。

・執筆:すっずー

某レディースショップに勤務し。約150人を超えるスタッフ中で個人売上全国2位達成。その後、スタイリスト事務所にて基本からスタイリングなどを学び、現在ファッションコンサルタントとして活動中。また、『Instagram』や『WEAR』などのSNS総フォロワー数は1万を超え、ファッションライターとしてもさまざまなメディアで執筆活動も行なっている。

2

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催