【サークル体験談】横国でバスケやるならここ! 初心者~経験者まで楽しめるバスケサークル「coconut」【学生記者】

GAKU-LAN(1)
2018/03/28
サークル・部活
あとで読む

こんにちは! 情報メディア「obento」に所属する、横浜国立大学のアサタです。今回は僕が所属しているバスケットサークル「coconut」について、みなさんに紹介しようと思います。

▼obentoの記事をもっと見る!
https://gakumado.mynavi.jp/student_organizations/484

基本情報

サークル名:coconut
系統:運動系(バスケット)
大学の公認:非公認
インカレ:他大OK 基本は横国生オンリーです
サークルの規模:1学年40人/全員で100人ほど

活動内容・活動頻度

横国には5つのバスケットサークルがあり、インカレのものが2つ、横国オンリーが3つあります。僕の所属するcoconutは、基本は横国生オンリーのバスケサークルです! 初心者大歓迎で、みんなで和気あいあいとバスケットをしています。活動頻度は週1で、毎週金曜日に大学近くの中学校の体育館を借りてバスケを楽しんでいます!

Coconutの中には経験者が集まり、通常の活動よりもガチでバスケットをする「Halloween」と名乗っている内部組織があり、そちらは毎週水曜日に活動しています。
僕も「Halloween」に入っているので、毎週2日を基本にフレキシブルに参加して汗を流しています!

会費について

入会費はタダです! 他のバスケサークルが2千円から5千円を徴収する中、無料というのは魅力的でした。僕がこのサークルを選んだ一番の決めてはこの会費だったり……(笑)。

別途、年に2回ある大学の文化祭では千円程度の集金があります。でも、文化祭で稼いだお金でみんなで打ち上げに行くので、安く打ち上げに行けると考えれば元は取れると思います!

そのサークルに入ってよかったこと

友達がたくさんできたことです! 自分とは異なる学部の友達が出来るのは、普段は知ることのできない話を聞けるので楽しいです。僕は文系なのですが、理系の友人の話を聞くと、文系に比べて鬼のように忙しいな……と同情してしまいます(笑)。また、同じ学部の中のいい先輩ができたのもよかったです! 先輩からの過去問はテスト期間に超有効なアイテムなので、入手は必至です。

そのサークルのおすすめポイント

大学内のバスケサークルの中でも随一の人数の多さなので、そのぶんたくさんの友達ができるのがこのサークルのいいところです!また、本気でバスケをやりたい人用に経験者のためのチームも作られているので、実力に合わせて楽しめるのもおすすめポイントです!

まとめ

バスケットは大学から始めても楽しめるスポーツですので、みんなにおすすめです! 興味を持ったらぜひ入部を検討してみてくださいね。

文・アサタ
obento(おべんとー):学生生活に必要なことをお知らせする意識高い系情報メディア。
さまざまな大学生が所属する学生がお弁当のおかずのような多彩な内容をお届けしていきます。
http://obento.xyz/

関連記事

この記事を書いた人

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催