作業効率大幅UP! お役立ちWindowsのショートカットキー6選

学生の窓口編集部
2015/05/01
授業・履修・ゼミ
あとで読む

作業効率大幅UP! お役立ちWindowsのショートカットキー6選

大学生を悩ませるレポートやレジュメ作成の数々……限られた大学生活の時間を有効に使うためにも、少しでも早く終わらせたいところですよね。
そんなときに役立つのがマウスを使用せず、戻る・進む・保存などなどの作業ができる「ショートカットキー」。今回は、レポートやレジュメ作成時に役立つWindowsのショートカットキーを一挙にご紹介します。


■ポイントはコントロールキー
まず基本となるのは【control】キーです。キーボードの左下の方にあるので探してみましょう。

この【control】キーとさまざまなキーを同時に押すことで、戻る・進む・保存などの作業ができます。
Macの場合は【command】キーになるので気を付けましょう。


1. 【control】+Z=戻る(元に戻す)
レジュメの途中で、間違って消してしまったところもこれで元どおり。何度も繰りかえすことで戻りたいところまで戻ることができます。焦ったらとりあえず【control】+Z。よく使います。

2. 【control】+Y=進む(やり直す)
これでさっきの戻る機能をなかったことにできます。戻ったけれど、やっぱりさっきのがいいとなったら【control】+Zの作業を打ち消しましょう。Macの場合は「command + shift + Z」。【command】+Zは他の操作になるので注意しましょう。

3. 【control】+C=コピー
インターネットなどから引用したいときや、同じことを繰り返したいときは、コピーしたい範囲をえらんで【control】+Cをすれば一発でコピーができます。右クリックをして「コピー」を探す必要なしです。

関連記事

この記事を書いた人

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催