2月9日開幕! 現役大学生がメダルを期待する平昌オリンピック日本代表ランキング 2ページ目

編集部:すい

お気に入り!

あとで読む

■勢いのまま駆け抜けてほしい! スピードスケート

・小平奈緒選手。世界新記録を出すなど、調子がよさそうだから(男性/22歳/大学4年生)
・高木美帆選手。最近勝ち続けていて、記録も出しているから(女性/21歳/大学3年生)

ワールドカップ2017年のシーズンでは、高木美帆選手は1,500メートルと3,000メートルで日本記録を塗り替え、小平奈緒選手は女子1,000メートルで世界新記録をたたき出して優勝しました。日本の女子選手が、個人の五輪種目で世界記録を出すのは初めてということもあり、女子スピードスケートの躍進の話題は、ニュース番組でも頻繁に取り上げられていました。「このままメダルも獲れる!」と、大学生のみなさんが期待したくなるのもうなずけます。

■積み上げた実績と急成長に期待大!

平昌オリンピックを控えたこの冬、とりわけ2017年の後半は、各種大会で入賞を重ねてきた選手や、日本記録・世界記録を更新した話題が連日ニュースをにぎわせてきました。学生からも、「ベストコンディションで臨めば、きっとメダル獲得もできるはず!」 そう応援する声が多数ありました。

今回のまとめ:メダル射程圏内の選手の実力に注目!

ポイント1. 最近急激に記録・実力を伸ばしている選手が目立つ
ポイント2. ベテランの安定感もメダルへの期待

平昌と日本は時差がないことから、リアルタイムで応援しやすい大会です。大学生のみなさんは、後期試験の日程も終わる頃でしょうか? テレビの前で、選手の活躍を応援しましょう!

文・長谷川鴨子

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2018年1月
調査人数:男子大学生195人 女子大生196人

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催