【資格ゲッターズのオススメ資格集】初心者でも取得できる! SLO カートライセンス【学生記者】 2ページ目

資格ゲッターズ

お気に入り!

あとで読む

■資格ゲッターズが教えるオススメの勉強法!

座学においては、テキストを読みながらしっかりと講師の方のお話を聞くことが大切です。ここでは実技で走行するコースの順路や、実技中に問われる信号旗の意味も説明されるのでしっかり聞いておくことをおすすめします。
実技においてはスピードではなく、座学の知識をふまえ、ルールやマナーにのっとって安全に運転できるかが重要です。落ち着いて運転することが大切だと言えるでしょう。
また、走行中に問われる信号旗の意味は暗記が必須です。私は座学で一度覚えてから、友人と問題を出し合って暗記しました。覚えていなかった信号旗が再確認できますし、楽しく暗記できるのでぜひやってみてください!

■勉強に使ったテキストやオススメのサイト

テキストは講習のときには『HOW to Karting SL MEMBER’S BOOK』というSLOの公式テキストが配布されました。レーシングカート競技のルールやマナーを中心に、基礎的な知識がほとんど掲載されていますので、これを使用すれば十分です。

■取得までに一番苦労したこと

信号旗の意味を暗記することです。全14種類ある信号旗は、それぞれ旗が出される状況やドライバーの対応が異なるので、混同しないように諳記するのが大変でした。また信号旗の説明文には、馴染みのないSLカートの用語が使用されているので、それも覚えるとより暗記しやすくなると思います。

■取得のススメ

初めてカートに乗ってライセンスを取得した資格ゲッターズのメンバーの中には、もう一度個人的にカートに乗りに行きたいと言っている人も多くいます。新しい趣味の開拓として取得してみるのもいいのではないでしょうか。また、レーシングカートのライセンスを持っているなんて、周りに自慢できること間違いなしですよ!

■まとめ

いかがでしたか。 SLOカートライセンスが意外にも簡単に取得できる楽しい資格だということが伝わったのではないでしょうか? カートに興味がある人はもちろん、新しいことに挑戦したいという人もぜひチャレンジしてみてください!
文・資格ゲッターズ 高橋

2

関連記事

「将来を考える」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催