注目のオーディオブランド「GLIDiC」を深掘りしたら、イヤホンが本当にほしくなった件|マイナビストア“あなたに届くまで” 4ページ目

編集部:すい
2017/12/27
マイナビストア
あとで読む
目次
  1. ブランド名「GLIDiC」にはどんな意味が?
  2. ワイヤレスイヤホンのよさとは?
  3. 有線イヤホンのよさとは?
  4. バイヤーびやの思いを伝えてみる

バイヤーびやからの思いを伝えてみる

びや 先日、たまたま大学生に持っているイヤホンについて聞く機会があったのですが、そこで衝撃的な出来事があって……。イマドキの子はコンビニでイヤホンを買うらしいんです。低価格のものがほしいけれど、結局何を選んだらいいかわからないみたいで。

小宮さん なるほど……。年齢を重ねていくと、自分の中で、例えば「オーディオで音がいいならやっぱり有線でしょ!」みたいな、こだわりの部分が出てくるものだと思います。でも、学生さんにはまだそうしたこだわりが生まれてない人も多いでしょうね。

小宮さん 新しいもので一度聞いて、体験して、吸収してみてほしいです。「知らない」というだけで、「こういう使い方がいいですよ」と一度体験してもらうだけで「いいね! 知らなかった!」となってもらえるんじゃないかな、と思います。

びや
そうなんですよ。体験したり、やっぱり口コミベースでの広がりっていうのは学生には大事な部分かなと思います。

小宮さん 学生や若い人たちっていうのは、変化に対する反応も早いと思います。そういう方々にとっては、特にワイヤレスイヤホンのようなトレンドのものは、最適なプロダクトだと思いますね。

びや 一言で大学生といっても、4年間で価値観も変わってくると思うんです。初めはコンビニでもいいや、となっていた子たちも、他の友達がいいイヤホンを使っていて「かっこいいな」と思ったら、自分で足を運んで買ってみるっていう段階になるときがあると思います。

びや     
その過程で、このGLIDiCモデルに出合っておくのは大事かなと思いますね。

小宮さん まずはこんなのがあるんだって知って、触れていただいて、その中で自分の中で最適なものやこだわりを見つけ出していただければと思います!

びや そうですね。僕は“中の人”として、低価格で音もよくて……という商品を学生たちに提供したいと思っているので、GLIDiCの商品はとてもマッチしているなと思っています。こだわりはすごく感じましたので、ぜひ広めたいです! 本日はありがとうございました!


こだわりや苦労がたくさんつまった、GLIDiCのイヤホン。実際に手に取ってみると、そのこだわりや商品のよさをより身近に感じとれるはず。みなさんの「オーディオへのこだわり」の発見のひとつとして、GLIDiCのイヤホンを一度手にとってみてはいかがでしょうか。

文:マイナビ学生の窓口編集部
写真:中邨誠

▼マイナビストア“あなたに届くまで”をもっと読む!
マイナビストア“あなたに届くまで”一覧

【商品情報】完全ワイヤレス Bluetoothイヤホン GLIDiC Sound Air TW-5000



スマートフォンのためのオーディオブランド「GLIDiC」の左右を繋ぐワイヤーのない、完全ワイヤレスイヤホン。

色はホワイトとブラックの2色展開。

マイナビストアでの購入はこちら



【商品情報】ハイレゾ音源対応 カナル型イヤホン GLIDiC SE-9000HR



スマートフォンのためのオーディオブランド「GLIDiC」の高音質ハイレゾ対応イヤホン。

Complyのウレタンイヤーピースも同梱されており、こだわりの音質をお楽しみいただけます。

マイナビストアでの購入はこちら

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催