函館のおすすめ観光地20選! 100万ドルの夜景を始め、絶対に外せないスポットを紹介 3ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. 函館のおすすめ観光地2.五稜郭
  2. 他にもおすすめスポットが!
  3. 他にもこんなところがおすすめ!
  4. 他にもこんなおすすめスポットが
函館のおすすめ観光地11.トラピスチヌ修道院

トラピスチヌ修道院

明治31年にフランスから派遣された8人の修道女によって設立された日本初の女子修道院です。修道生活は広い意味での自給自足を原則として、自分たちの手の労働によって生計を立てています。現在も数十人の修道女が、敷地内のお菓子工場でのクッキーやマダレナケーキを作ったり、カード作製に励んでいるそうです。聖堂内では生活の中心であるミサが1日7回繰り返され、祈りを捧げているそうです。建物内には入ることができませんが、手入れの行き届いた美しい庭や天使ミカエルなどの聖像を鑑賞するだけでも、神聖な佇まいに心が洗われるのではないでしょうか。

緑が美しい季節も素敵ですが、雪が降り積もる中のトラピスチヌ修道院は、異国情緒があふれ美しさが際立つでしょう。売店では手づくりのロザリオやホワイトチョコレートなどのお菓子が人気だそうです。

函館のおすすめ観光地12.六花亭・五稜郭店

六花亭・五稜郭店※写真はイメージです

帯広を拠点とし、全国的にも有名&人気の菓子ブランドです。カフェを併設した人気のお店が五稜郭に面したところにあります。商品の販売スペースはとても広く、六花亭の商品はほとんど揃ってしまいそう。ガラス張りのカフェコーナーは明るく居心地がいいので、ついつい長居をしてしまう居心地のいい場所です。

カフェでは、ケーキ類を注文するとポットコーヒーが無料で楽しめるサービス付き。もちろんおかわりOK!観光地にありながらケーキのお値段がとてもリーズナブルなのも人気の秘密かもしれませんね。

最近、人気沸騰中の「マルセイバターケーキ」は北海道店の催事などで買おうとしても品切れ続出なので、お土産に選ぶと喜ばれること間違いなし!五稜郭から徒歩10分ほどのところにあるので、散策の後に寄ってみることをおすすめします。

函館のおすすめ観光地13.Soup Curry SAMURAI

Soup Curry SAMURAI※写真はイメージです

「野菜を食べるスープ」をコンセプトにしているSoup Curry SAMURAIでは、どのメニューにも野菜が豊富に入っているので、最近野菜不足の人や健康志向の人にピッタリのお店です。メニューは、辛さやスープを自分好みに調整することができ、また選べるトッピングは30種類以上!もちろんご飯の量も選択できるので、そのときのお腹と相談できるのが嬉しいですね。

お店一押しの「1日分の野菜20品目」は、多くの野菜が1つの器に一緒になっても、それぞれの野菜の味がしっかりしているので、食後の感想は「野菜がうまい!」かもしれません。

サムライ自慢のブイヨンは、8時間煮込まれたことにより生まれる野菜の甘み、丁寧に下処理がされた豚骨スープが煮込まれること12時間、昆布、しいたけなどの和出汁を融合させてつくられる黄金色ブイヨン。このブイヨンから作られるスープカレー、味わってみたくはないですか?

函館のおすすめ観光地14.石崎地主海神社の桜

石崎地主海神社の桜※写真はイメージです

函館で最後の桜が見られる場所と言われている石崎地主海神社の桜は、濃いピンク色をした八重桜です。約170本の遅咲きの八重桜がつくる石崎地主海神社参道のピンクトンネルは、5月中旬から下旬まで楽しむことができるそうです。神社の境内横では、季節により山菜などが販売され、地元に愛されている神社ならではの風景も楽しみたいですね。鳥居より上の境内については、ペット連れの来訪はNGなので要注意です。

函館牛乳の小さなお店「函館牛乳あいす118」と一緒に観光をするのがおすすめです。函館牛乳の工場敷地内にあるお店では、牛乳たっぷりソフトが味わえるサンデー・パフェが人気。お腹に自信のある人はジョッキde牛乳の飲み放題に挑戦してみては?

函館のおすすめ観光地15.湯の川温泉

湯の川温泉

函館空港から車で5分、日本一空港に近い温泉と言われている湯の川温泉。函館観光にも便利な立地にあり、歴史のある老舗旅館や今風のおしゃれなホテルでのくつろぎの時間など、自分好みの過ごし方をチョイスできる温泉です。温泉は食塩泉なので体にも優しく、ゆっくり芯まで温まることができます。

市電「湯の川温泉電停前」には無料の足湯「湯巡り舞台」があり、市電の待ち時間などに利用することができます。(利用時間9:00~21:00)冬の寒い時期は多くの人が集まり、人気スポットになるそうです。

温泉街の一角にある函館市熱帯植物園にある「サル山温泉」では、12月~5月までの期間限定で、温泉を楽しむサルの姿を見ることができます。無邪気な子ザルの豪快ダイビングが見られたHappyな気分になれること間違いなしです。

より地元感を味わいたい人におすすめなのは、思いたったときに手ぶらで行ける「お風呂セット」がある温泉銭湯「大盛湯」、地元の常連客と触れ合える穴場スポットです。

1 3

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催